人気ブログランキング |

<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

がっぺムカつく

今日は札幌から北見まで車で日帰り出張。
なまら疲れました。

しかし…

帰りに砂川サービスエリアで見つけたお茶!

エガ茶ん!

b0014001_23291351.jpg




1日の疲れが吹き飛ぶくらい驚いた(笑)

札幌まで残り一時間。頑張れました。ありがとう、エガ茶ん。
by yana_yana | 2008-08-28 23:29 | ☆日常

調和

accord wagonに乗っています。
今日はふと、自分の車の名前の意味ってなんだろうと思い、調べてみたところ、
accord = 調和
ということでした。

調和!!
なんとなくポジティブな感じで好きです。これから車に乗るときは街との調和を考えながら運転しようと思います。ウソです。

さて、こうなってくると他の車の意味もなんとなく気になってきました。

civic = 市民の

corolla = 花冠

cube = 立方体

forester = 森に住む人

march = 行進

skyline = 地平線

surf = 波、サーフィンをする

starlet = 小さい星

lancer = 槍騎兵

legacy = 遺産


だって!!
どうですか?レガシーオーナーの皆様。
by yana_yana | 2008-08-26 23:25 | ☆日常

40%

エビの生存率です…

土曜に入れたエビは、5匹中3匹が既にお亡くなりになってしまいました(涙)
エビは死にやすいとは聞いてたものの、こんなにスグにやられてしまうとは…
悲しいです。
サカナに食べられている様子でもないので、ショップ→yana家の環境の変化に対応できなかったのでしょうか。
ソフトボール上野投手のたくましさを見習え!!

しかし残りの2匹はやっと全面に出てきてくれるようになってきました。
今日は水草や流木の上にちょこんと乗っかってコケを食べています。
ツメでコケを取って食べている(ように見える)のですが、器用に(たぶん)ツメとちょこちょこ動かしているのはかわいいです。

どうか死なずに大きくなりますように…


水槽が落ちついたら、もうちょい大きいサイズのエビを入れて再チャレンジしようかと思っています。
by yana_yana | 2008-08-25 22:57 | ☆日常

恥ずかしがりやのエビ (もしくは怖がり)

日々、少しずつ水槽を作っております。
今日はテニスの後、一人こっそりペットショップアイランドやまがみに行き、水草を二種類買って来て、流木の前後に植えてみました。

b0014001_20152288.jpg



結構いい感じになってきました!!!!!

緑がいい感じに和みます。

癒。


あと、ついにミナミヌマエビを5匹投入したのですが、恥ずかしいのか魚が怖いのか、投入後すぐに流木の陰に隠れてしまって出てきません。

…見れない

明日になったら表に出てきてくれるでしょうか。
せっかくコケ取り役として入れたのに、見えない部分のコケしか取ってくれないんじゃ意味ないんだけど。
その前に夜の間にサカナに食べられないかも心配です。

いやー、手がかかるなぁ、もう☆
by yana_yana | 2008-08-23 20:15 | ☆日常

北京五輪女子ソフトボール・上野投手の言葉

☆連日オリンピックで賑わっていますが、昨日はなんといっても女子ソフトボールの金メダル獲得でしたね!!
今日は朝からどのニュース番組でも、2日3試合連続で413球を投げきった上野投手の話題でもちきりでした。

☆今日の毎日新聞のインターネット記事に上野投手の精神力を示す言葉として、「どんな状況に立たされるか考えて悩むより、何かが起きたときにどう対応できるかを大切にしている」。という上野投手の言葉が紹介されていました。
瞬発力に溢れたすばらしい言葉です。

☆先のことを考えて悩むよりも、自分を高め、いつでもどんな状況にも対応していけるように準備しておく、というのはスポーツだけじゃなくどんなことにも当てはまることだと思います。
現状に甘えず、努力し、かついつもリラックスして心と体を最適な状態に保つ。
簡単ではないけど、そういうふうに生きていたいな、と再確認させてもらえた金メダルと言葉でした。
by yana_yana | 2008-08-22 23:40 | ☆日常

☆ONIONS夏合宿☆

ついつい会社で片足をつま先立ちにしてしまうyanaです。
(「神々の遊び」が大ブレイク)

今年もONIONS夏合宿はサイコーでした。
というか11年目にもなって参加したにも関わらず、温かく仲間に入れてくれた現役の皆さん、ありがとう!

今年は仕事の関係でどうやっても3日目の夜からの3泊4日しか参加できなかったから、木曜日の仕事が終わってからニセコに行って合宿に参加し、日曜の夜に帰ってきて月曜からは仕事というハードスケジュールだったけど、体力的に無理して行った分以上に楽しむことができました。

テニスに飲み。温泉。ジェラートジャン(ジェラートを賭けた、33人のじゃんけん。負けると全員分のジェラート(350円)を払わないといけない)全て楽しい思い出です。
(ひろきドンマイ)


しかしニセコってのは日常とは別世界ですね!
札幌から離れて毎日みんなと一緒にいると、何をしてても楽しくて、テニスしてても飲んでても、雨の日にだらだらしてるのすら居心地が良くて、毎日のストレスは全て解消されてしまいました。

さすがに自分が大学生になったばかりの頃から比べるとサークルの雰囲気も変わってくるけど、何年経ってもオニオンズはあったかい場所で居心地が良すぎます。
何歳まで参加するのかっていうのは実際リアルに考えちゃいますけど。まぁとりあえず今はそれは考えずに合宿の余韻に浸っていたいですね。

合宿最終日には写真もたくさん撮りました。
ではでは、どうぞ~

b0014001_2255395.jpg

b0014001_22555062.jpg

b0014001_2256272.jpg

b0014001_22561542.jpg

b0014001_22562639.jpg

b0014001_22563793.jpg

by yana_yana | 2008-08-18 22:56 | ☆テニス

リクエスト

今日は仕事後に会社の同僚と大通りビアガーデン@キリンビールに行って来ました。

キリン!!

ビアタワー☆

最高です!!



そして、ビア会場でかかってるラジオ?にリクエストしてみました。

to kirin@air-g.co.jp

①シャナナ☆MINMI

②secret base ~君がくれたもの~ zone

そしたらどっちもかかった~!!!!

ああいうのってリクエストする人あんまりいないのかな?

リクエストした曲がかかるのって、

テンション最高です。

ちょり~っす


シャナナ☆は文句なく盛り上がりますが、

secret baseもまた、いろんなところで歌ってる人がいて、

どっちもよかったー

大通りビアガーデンさいこーです。

もう

さいこーです

ありがとう

さっぽろ

だいすき
by yana_yana | 2008-08-12 23:26 | ☆日常

プレミアム・モス

土曜日はよく行くペットショップでセールがあったので、見に行ってきました。
すると水草や魚が結構値引きされてる!!
4万円くらいする熱帯魚が1万4千円くらいで売られてたりしました。
安い!!のか?
冷静に考えたらやっぱり高いよな。
でもマニアになってくると買っちゃう(飼っちゃう)のかな。
自分はまだ衝動買いで魚にマンは出せません。

しかし、水草をゲットしてしまいました。

「流木付きプレミアム・モス」
2400円→950円

いやー、良いです。

b0014001_21551195.jpg



写真の下の方にある緑色のソレがプレミアム・モスです。
「ウィローモス」っていうのはよく店で売ってるのですが、プレミアム・モスはなかなかないんですよねー
って店員さんの受け売りですが。完全に。

でも緑が水槽に増えると、なんだか充実した感があります。

あと、水槽内のコケを食べてくれるということで、「イガカノコガイ」を2匹買いました。(沖縄産)
入れてすぐはびっくりしたのか全く動きませんでしたが、一晩たつと元気に動き回ってます。
といっても動きはゆっくりなので、見て分かるほど動くには5分くらいずっと見てないとわかりませんが。
久しぶりに水槽を見たときに貝の位置が変わってるのが楽しいのです。

やべー

引きこもりまっしぐら☆
by yana_yana | 2008-08-11 21:55 | ☆日常

おさかなさん、いらっしゃ~い

ついに…

おさかなさんが我が家にやってきました。

b0014001_21492521.jpg


種類は「ブラックファントムテトラ」で、オスとメスを一匹ずつ、計2匹入れています。

まずはこの2匹で水作りをしていきます。

前にも書きましたが、熱帯魚を飼い始める時は水作りが大事だそうです。(最近知りました)
あらかじめカルキ抜きや保護剤を入れて準備した水槽に魚を少数入れて、その魚の排泄物を消化するためのバクテリアが増えてくるのを待ちます。

だいたい、最初の魚を入れてから1~2週間後に、徐々に次の魚を入れていって数を増やしていくのが良いそうです。

ちなみに最初に入れる魚をスターターフィッシュとかパイロットフィッシュといいます。
名前はカッコいいけど、水が安定する前に投入されるので死んじゃう危険性も高く、命がけで水作りをしてくれる魚ということになります。


大崎 善生の小説で「パイロットフィッシュ」というのがあります。

b0014001_2149830.jpg


昔読んで、面白かった記憶がありますが、その頃は熱帯魚を飼っていなかったからいまいちパイロットフィッシュの役割っていうのが分からなかったのを覚えています。

今読み直したらまた違った印象を持つのかな。
by yana_yana | 2008-08-03 21:49 | ☆日常