白老ボートでアブ爆釣!!喜びも悲しみも

11/5土曜日。前々から何度も行こうとし、悪天候で延期になっていた白老ボートロックについに行ってきました。
メンバーは、yasuさん&ペー君、しnさん、隊長さん、yana、ちづの6人。しnさん、隊長さんはyasuさん繋がりでお初に一緒に釣りさせていただきました。
昼頃から天気が悪化しそうとの船長判断により、AM4:30出航です。辺りはまだ真っ暗。まずはソイ狙いの時間帯です。
最初は白老沖防波堤の外海側のテトラ周辺撃ちから開始です。ボートロックでソイ狙いなんて機会はそうそう無い!!ということで、とりあえずワンナップシャッド6inchからスタート。
こんなデカイワーム、本当に釣れるのか?と半信半疑で使ってみたのですが…
意外と釣れる!!ガヤが…笑
小ガヤが6inchのワームに果敢にアタックしてきます。すげーな。
ちづもガヤを連発!!25upのナイスサイズガヤを2匹釣って好調スタート。と、そこで!!
なんとちづ、ワンナップシャッドでマイカ釣ってます…
びっくりしすぎて写真撮り忘れました…
隊長さんは暗い時間帯にいいサイズのソイを釣ってましたが、自分たちにはデカソイ釣れない間に辺りは徐々に夜明けの時間帯。

6時を過ぎたころからアブもかかり始めます。

b0014001_2252684.jpg

↑まずはペー君。金アブでスタート(6:04)。


b0014001_22522158.jpg

↑ちづとダブルヒット(6:11)


b0014001_22523328.jpg

↑もいっちょペー君(6:15)。なんか緑色だと思ったらウサギアイナメだった。


b0014001_22525177.jpg

↑直後にyasuさんもウサギアイナメ(6:17)。ウサギアイナメって…名前は可愛いイメージだけど、なんか見た目あんまり良くなくてちょっと残念(笑)


b0014001_22532318.jpg

↑ドライブスティック3inchで45cmアブ(6:20)


↓ちづ4連発!いい時間帯みたい(6:23〜6:57)。
b0014001_22511928.jpg



b0014001_2251171.jpg

↑yasuさんは相変わらずいいサイズをゲットしてます(6:36)。なんでいつもいつも一人だけいいサイズをあげるんだろう…。不思議。


前回の苫小牧ボートもよっぽど釣れると思ったけど、今回はどうやら前回以上のグッドコンディションみたい。天気も曇で釣りやすく、波も穏やか。最高の釣り日和です。楽しい!!
と、楽しんでいたところ、なんだか明らかにアブとは違う引きのサカナがヒット!下へ下へと突っこむ引きは…

b0014001_22511599.jpg

42cmソイ!!(6:49)ペー君もちょうどソイ釣ってた。しかもデカイ!!45cmだったみたい。やっぱりデカいソイは釣れるとテンション上がります。そして何気に自己最高更新!完全に明るくなってからのソイといい、前回の夜デカアブといい、間違った時間にデカイのがかかります。

そんな頃…
船の後ろでもくもくと釣り続けているyasuさんに異変が!!
スピニングロッドがやたらとしなってグイングインしてる…!!
なかなか浮いてこず、百戦錬磨のyasuさんが苦労して水面まで上げてきたアブがやたらとデカイ!!
すかさずタモ入れして取れたサカナが…
b0014001_22511298.jpg

サイズは「yasuのロックフィッシュ天国」で!!
一つだけ言えることは、こんなデカイアブラコ、初めて見た。ということ。それだけ。

さんざん撮影して満足したyasuさんは、くわえタバコで余裕の表情…
「もう帰ってもいいな~」なんて言ってるし。
まぁ、そういう気持ちも分からなくも無いけど、まだまだ満足できません。


b0014001_2251914.jpg

↑40upくらい(7:37)。40upアブには、贅沢にももう慣れてきた。


↓ペー君とyasuさんもバコバコ釣ってる!!(7:43〜8:30)
b0014001_2251734.jpg

左上はまたしてもデカソイ。ペー君は前回といい、デカソイに好かれるみたい。


8時半になり、これまで3回ほど沖防波堤周辺を流して徐々に渋くなってきたということで、今度は離岸堤に移動。
b0014001_2251355.jpg



ここがまたヤバくて…
b0014001_2251036.jpg

↑6連発!!うち、上段右は50cmゲット!!45upも2匹!!(8:39〜9:25)
途中まではベイトロッドで底の釣りで釣れまくり。捨石で山脈のようになったスリットにワームを入れるとアブのチェイスが丸見え状態。ペー君はアブがワームにバイトする瞬間が見えたらしい。渓流の釣りだとサカナのチェイスとバイトが見えるのが自分的には醍醐味だったりするけど、海でそれができるのってかなり貴重だと思う。


b0014001_2250567.jpg

↑同じ時間帯にちづとペー君も爆釣中(8:57〜9:24)。浅いところでアブが釣れるとつがいのアブが追っかけてくる。産卵前のメスアブ釣れると、オスの金アブがその周りをグルングルン回りながら付いてくるのが、まさに「俺の嫁返せ」状態。とにかく魚影が濃すぎて凄い!!


b0014001_22505324.jpg

↑しかもアブのスイッチが完全に捕食モードになっているみたいで、スイミングの釣りでも釣れまくる(9:29〜9:45)!!後半はスピニングロッドに7gシンカー+ワンナップシャッドでワンキャストワンヒット状態です。リールを巻いている途中で来る「ガン!!」というアタリにもう病みつき。スピニングロッドの方がよくしなるし、釣り心地を満喫しまくり。


b0014001_22505123.jpg

↑ちづ良型アブゲット(9:34)。もう釣れすぎて、釣れても写真撮らずにリリースしたり、大きさもよほど大きくない限り計りもしない状態に。


b0014001_22504948.jpg

↑yasuさん、ペー君も釣りまくってる。(9:38, 9:45)


b0014001_22504620.jpg

↑ちづとダブルヒット(9:53)

今回、初めてサカナが釣れすぎて腕が辛いというのが分かりました。
ホント、贅沢すぎる…

そんな頃、夜の漁から1時間睡眠で船を出してくれていた船長さんから「そろそろ帰るぞー。最後の一投な!!」の一言が。
ちょうど釣れていたワタクシ、焦って魚を外してラストキャストします。ワーム沈めます。巻きます。当然のようにアタります。すぐフッキング!!と、なかなかの重量感。
「お。これはイイネ~!!おお~潜る、潜る」
なんて最後の一匹を楽しんでいたら…
バキッッツ!!

え!?
ロッド折れた…
2ピースロッドの継ぎ目の10cm位上のところからパッキリ。
DAIWAプライムゲート殉職です…

b0014001_22504519.jpg

↑とりあえずは折れたロッドでサカナを抜きあげて、記念撮影(10:04)。
サカナかかって折れたとなっては、ロッドとして本望ではありますが…
たぶん、途中フッキングしようとロッドを跳ね上げた時、上の方にあった鉄の棒にロッドを当ててしまったのが良くなかったのかと…
ボートロックはよくロッド折る人がいるから気を付けてとは言われていましたが、まさか本当に折るとは思いませんでした。

ま、折れてしまったのはしょうがないので、次のロッドを探すしかないですね。
ロッドは折れたものの、この日は40upソイ50pアブの揃い踏みで満足の日でもあったし。


b0014001_22504343.jpg

ボートロック後はyasuさんオススメの味噌カレーラーメンを食して家路についたのでした。
そろそろボートロックも終了の季節かなぁ。次は遅ればせながらマメイカ釣りに行きたい!!

そして来年のためにロッドを物色しなきゃなぁ。 



スピニングタックル
ロッド : ダイワ PRIMEGATE 692MLFS
リール : ダイワ LEGALIS 2500
ライン : シマノ POWER PRO 1.0号(19lb) + YAMATOYO フロロショックリーダー10lb

ベイトタックル
ロッド : PALMS ELUA 「Molla」 MGC-69M2F
リール : シマノ Scorpion DC(左ハンドル)
ライン : シーガーR18フロロリミテッド12lb




にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

ロックフィッシングの情報満載です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

北海道の投げ釣り、トラウト、エギング等の情報はコチラ!

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

冬はスノーボード日記も!
[PR]
by yana_yana | 2011-11-08 22:57 | ☆ロックフィッシング


<< シーズン初滑り!!in 札幌国際 苫小牧ボートロックアゲイン~夜... >>