白老ボートでアブ爆釣!!喜びも悲しみも

11/5土曜日。前々から何度も行こうとし、悪天候で延期になっていた白老ボートロックについに行ってきました。
メンバーは、yasuさん&ペー君、しnさん、隊長さん、yana、ちづの6人。しnさん、隊長さんはyasuさん繋がりでお初に一緒に釣りさせていただきました。
昼頃から天気が悪化しそうとの船長判断により、AM4:30出航です。辺りはまだ真っ暗。まずはソイ狙いの時間帯です。
最初は白老沖防波堤の外海側のテトラ周辺撃ちから開始です。ボートロックでソイ狙いなんて機会はそうそう無い!!ということで、とりあえずワンナップシャッド6inchからスタート。
こんなデカイワーム、本当に釣れるのか?と半信半疑で使ってみたのですが…
意外と釣れる!!ガヤが…笑
小ガヤが6inchのワームに果敢にアタックしてきます。すげーな。
ちづもガヤを連発!!25upのナイスサイズガヤを2匹釣って好調スタート。と、そこで!!
なんとちづ、ワンナップシャッドでマイカ釣ってます…
びっくりしすぎて写真撮り忘れました…
隊長さんは暗い時間帯にいいサイズのソイを釣ってましたが、自分たちにはデカソイ釣れない間に辺りは徐々に夜明けの時間帯。

6時を過ぎたころからアブもかかり始めます。

b0014001_2252684.jpg

↑まずはペー君。金アブでスタート(6:04)。


b0014001_22522158.jpg

↑ちづとダブルヒット(6:11)


b0014001_22523328.jpg

↑もいっちょペー君(6:15)。なんか緑色だと思ったらウサギアイナメだった。


b0014001_22525177.jpg

↑直後にyasuさんもウサギアイナメ(6:17)。ウサギアイナメって…名前は可愛いイメージだけど、なんか見た目あんまり良くなくてちょっと残念(笑)


b0014001_22532318.jpg

↑ドライブスティック3inchで45cmアブ(6:20)


↓ちづ4連発!いい時間帯みたい(6:23〜6:57)。
b0014001_22511928.jpg



b0014001_2251171.jpg

↑yasuさんは相変わらずいいサイズをゲットしてます(6:36)。なんでいつもいつも一人だけいいサイズをあげるんだろう…。不思議。


前回の苫小牧ボートもよっぽど釣れると思ったけど、今回はどうやら前回以上のグッドコンディションみたい。天気も曇で釣りやすく、波も穏やか。最高の釣り日和です。楽しい!!
と、楽しんでいたところ、なんだか明らかにアブとは違う引きのサカナがヒット!下へ下へと突っこむ引きは…

b0014001_22511599.jpg

42cmソイ!!(6:49)ペー君もちょうどソイ釣ってた。しかもデカイ!!45cmだったみたい。やっぱりデカいソイは釣れるとテンション上がります。そして何気に自己最高更新!完全に明るくなってからのソイといい、前回の夜デカアブといい、間違った時間にデカイのがかかります。

そんな頃…
船の後ろでもくもくと釣り続けているyasuさんに異変が!!
スピニングロッドがやたらとしなってグイングインしてる…!!
なかなか浮いてこず、百戦錬磨のyasuさんが苦労して水面まで上げてきたアブがやたらとデカイ!!
すかさずタモ入れして取れたサカナが…
b0014001_22511298.jpg

サイズは「yasuのロックフィッシュ天国」で!!
一つだけ言えることは、こんなデカイアブラコ、初めて見た。ということ。それだけ。

さんざん撮影して満足したyasuさんは、くわえタバコで余裕の表情…
「もう帰ってもいいな~」なんて言ってるし。
まぁ、そういう気持ちも分からなくも無いけど、まだまだ満足できません。


b0014001_2251914.jpg

↑40upくらい(7:37)。40upアブには、贅沢にももう慣れてきた。


↓ペー君とyasuさんもバコバコ釣ってる!!(7:43〜8:30)
b0014001_2251734.jpg

左上はまたしてもデカソイ。ペー君は前回といい、デカソイに好かれるみたい。


8時半になり、これまで3回ほど沖防波堤周辺を流して徐々に渋くなってきたということで、今度は離岸堤に移動。
b0014001_2251355.jpg



ここがまたヤバくて…
b0014001_2251036.jpg

↑6連発!!うち、上段右は50cmゲット!!45upも2匹!!(8:39〜9:25)
途中まではベイトロッドで底の釣りで釣れまくり。捨石で山脈のようになったスリットにワームを入れるとアブのチェイスが丸見え状態。ペー君はアブがワームにバイトする瞬間が見えたらしい。渓流の釣りだとサカナのチェイスとバイトが見えるのが自分的には醍醐味だったりするけど、海でそれができるのってかなり貴重だと思う。


b0014001_2250567.jpg

↑同じ時間帯にちづとペー君も爆釣中(8:57〜9:24)。浅いところでアブが釣れるとつがいのアブが追っかけてくる。産卵前のメスアブ釣れると、オスの金アブがその周りをグルングルン回りながら付いてくるのが、まさに「俺の嫁返せ」状態。とにかく魚影が濃すぎて凄い!!


b0014001_22505324.jpg

↑しかもアブのスイッチが完全に捕食モードになっているみたいで、スイミングの釣りでも釣れまくる(9:29〜9:45)!!後半はスピニングロッドに7gシンカー+ワンナップシャッドでワンキャストワンヒット状態です。リールを巻いている途中で来る「ガン!!」というアタリにもう病みつき。スピニングロッドの方がよくしなるし、釣り心地を満喫しまくり。


b0014001_22505123.jpg

↑ちづ良型アブゲット(9:34)。もう釣れすぎて、釣れても写真撮らずにリリースしたり、大きさもよほど大きくない限り計りもしない状態に。


b0014001_22504948.jpg

↑yasuさん、ペー君も釣りまくってる。(9:38, 9:45)


b0014001_22504620.jpg

↑ちづとダブルヒット(9:53)

今回、初めてサカナが釣れすぎて腕が辛いというのが分かりました。
ホント、贅沢すぎる…

そんな頃、夜の漁から1時間睡眠で船を出してくれていた船長さんから「そろそろ帰るぞー。最後の一投な!!」の一言が。
ちょうど釣れていたワタクシ、焦って魚を外してラストキャストします。ワーム沈めます。巻きます。当然のようにアタります。すぐフッキング!!と、なかなかの重量感。
「お。これはイイネ~!!おお~潜る、潜る」
なんて最後の一匹を楽しんでいたら…
バキッッツ!!

え!?
ロッド折れた…
2ピースロッドの継ぎ目の10cm位上のところからパッキリ。
DAIWAプライムゲート殉職です…

b0014001_22504519.jpg

↑とりあえずは折れたロッドでサカナを抜きあげて、記念撮影(10:04)。
サカナかかって折れたとなっては、ロッドとして本望ではありますが…
たぶん、途中フッキングしようとロッドを跳ね上げた時、上の方にあった鉄の棒にロッドを当ててしまったのが良くなかったのかと…
ボートロックはよくロッド折る人がいるから気を付けてとは言われていましたが、まさか本当に折るとは思いませんでした。

ま、折れてしまったのはしょうがないので、次のロッドを探すしかないですね。
ロッドは折れたものの、この日は40upソイ50pアブの揃い踏みで満足の日でもあったし。


b0014001_22504343.jpg

ボートロック後はyasuさんオススメの味噌カレーラーメンを食して家路についたのでした。
そろそろボートロックも終了の季節かなぁ。次は遅ればせながらマメイカ釣りに行きたい!!

そして来年のためにロッドを物色しなきゃなぁ。 



スピニングタックル
ロッド : ダイワ PRIMEGATE 692MLFS
リール : ダイワ LEGALIS 2500
ライン : シマノ POWER PRO 1.0号(19lb) + YAMATOYO フロロショックリーダー10lb

ベイトタックル
ロッド : PALMS ELUA 「Molla」 MGC-69M2F
リール : シマノ Scorpion DC(左ハンドル)
ライン : シーガーR18フロロリミテッド12lb




にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

ロックフィッシングの情報満載です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

北海道の投げ釣り、トラウト、エギング等の情報はコチラ!

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

冬はスノーボード日記も!
[PR]
# by yana_yana | 2011-11-08 22:57 | ☆ロックフィッシング

苫小牧ボートロックアゲイン~夜アブで自己記録更新!~

もういろいろなブロガーさんが日記に書いていますが、22日はノースキャストの1周年記念イベントにちょろっと参加してきました。
AM3:33のじゃんけん大会を目当てに、AM2時半にはお店に到着。yasuさん運転で、ペー君、ちづも一緒です。
店に入ると、お顔を拝見したことのある常連さん達、もうすっかりデキ上がってるみたい。
じゃんけん大会まで時間があるのでちづがベイトリールを物色していると、いろいろな方々に取り囲まれ、アレがイイ、コレがイイと勧められておりました。しかし皆さん博学ですね~
結局ちづはアブガルシアの黒金のカッコイイリールをお買い上げしてました(笑)

ところでじゃんけん大会、当日にお世話になったばかりの苫小牧ボート「Voyager」船長のAさん(いろいろなところで本名も出てますけど、なんとなく敢えてイニシャルにしておきます)もいらっしゃってまして、じゃんけん大会の景品にVoyager無料乗船券を大盤振る舞い!!
ワタクシはちゃっかりとコレをゲット!!
早速使うしかないということで、29日土曜日は、2週連続で苫小牧ボートロックとなりました~

午前中はタラ釣りの方々の予約が入っているとのことで、14時の出航です。
b0014001_23234284.jpg

天気も良く風も無く、凪ぎそのもの。
「あずましい」釣りになりそうです。
b0014001_2323512.jpg


この日はとにかくコンディションが良く、最初から西港に向かいます。
防波堤到着後、まずはテトラ打ちから始めたちづにいきなりHit!!
b0014001_23233061.jpg


幸先が良いです!!
と、まずは信頼のワンナップシャッドを装着していた自分にもHit!!

b0014001_232315100.jpg

47cmのグッドサイズです。今日はいいかも!!

b0014001_2323675.jpg

引き続きペー君にもHit!!

b0014001_23225396.jpg

ワタクシももういっちょ!!40up位。

b0014001_23223642.jpg

yasuさんとペー君はダブルHitしてます。どちらも40後半はありそうなグッドサイズ!!

少し船が流されたので、また最初の位置に戻ってワタクシもう一本!
ワンナップシャッド、とにかくイイです。昼はあまり派手な色は使いませんでしたが、地味系のカラーならなんでも反応してくる感じ。
b0014001_23221659.jpg


10分後にさらにもう一本!!
b0014001_23215754.jpg
こんなにアブラコ釣れるのは初めてです。

8分後にもう一本!!4inchのワンナップに果敢にアタックしてきたサカナは・・・
b0014001_23213541.jpg

45cm。釣れるうちに釣っちゃいたいのでサカナだけで撮影してすぐ釣りを再開です(笑)。これだけ釣れると逆に焦っちゃいます。貧乏症なので…
いちいち写真も撮ってなかったですが、yasuさんとペー君もいい感じで釣ってます。

b0014001_23205514.jpg

ちづも金のアブラコをゲット!!縦方向で写真撮ると、なんかちょっと変ね…

b0014001_23203113.jpg

15分後、続けてちづにHit!!

同じタイミングでyasuさんとペー君もまたまたダブルHit!!
b0014001_232061.jpg

ここまで開始一時間で船内軽く10本以上の40upアブが上がってます。ペース早い!!
ここからは西港より更に西にある離岸堤に移動するということで、しばし休憩です。
b0014001_2315894.jpg



で、移動してスグ釣れた!ドライブスティック3.5inch黒金で。
b0014001_2315592.jpg

yasuさんとダブルで撮影。

b0014001_2315331.jpg

10分後にもう一本。

b0014001_2315130.jpg

そろそろ日が落ちてきて小ゾイ、ガヤも混ざりますが、

b0014001_23145929.jpg

夜アブも上がってきます。

b0014001_23145728.jpg

ちづにも夜の金アブが。夜だと金色が更にカッコイイ。

ペー君は「デカソイの釣り方わかんな~い」と言いながら、30upのクロソイをゲット(笑)
b0014001_23145451.jpg

この日は思ったほどデカいソイはかからなかったけど、食べ応えあるサイズのソイということでキープいたします。釣り味はアブがサイコー楽しいけど、食べるとやっぱりソイが美味しいよね!

b0014001_23145244.jpg

ワタクシにも25upのクロソイが来たり。

yasuさんも夜アブが来たり。
b0014001_23145043.jpg

もう真っ暗なのに、ソイよりアブラコが釣れてきます。どうなってんだ、こりゃ。デカソイはどこに行っちゃったんでしょうか…

このあと、しばらく渋い時間が続き、移動も含めて一時間程度釣れない時間となったのですが…

ここでワタクシにとにかく真っ金金のアブラコHit!!
b0014001_23144813.jpg

金色というか黄色というか…。そんなに肌の色が変わるなんて凄いね。

b0014001_23144599.jpg

すぐにペー君にもアブラコ。撮影中のところを横から撮影したらサカナの腹しか写らなかった(笑)

b0014001_23144439.jpg

続いてワタクシ、夜アブ3本目。アブラコって夜でも普通に釣れるのね…

b0014001_23144238.jpg

でもガヤも忘れずに。yasuさんとダブルガヤ記念の一枚。

この時点で既に19時半を過ぎて、もうそろそろ終了の雰囲気。
みんなもう終わりの雰囲気出していたのですが、ワタクシなんとなく名残惜しく、ラストキャスト!!と思いつつ、しかしキャストではなく真下にリグを落としてみます。ワームはエアーベイトの、薄いグレーに赤ラメが入っているのをセレクト。

着底後、ブラスシンカーで底の岩を2回程コン、コン、とノックした瞬間

ゴン!

明らかにデカいアタリが来ました!!
すかさず即アワセを入れると!!

うん?根掛かりか?と思う程の重量感。でも糸は巻けるからサカナかも…
と中層まで上げてきたところでいきなり暴れ始めます。

ゴンゴンゴンゴン!!と来る引きはあきらかにアブラコの雰囲気!
40upのアブを抜き上げるためにかなりキツ目に締めていたドラグがギチギチと音を立ててます。

本気の引きに、思わず「グゥ~~!!」と声が漏れます。
数分のファイトの後上がってきたのは…

こちら!!

b0014001_23144055.jpg

55cm!!自己記録を軽く更新です!!(これまでは室蘭オカッパリの49cmが自己最高)

b0014001_23143813.jpg

とにかく長いです。

b0014001_23143738.jpg

その間、少し離れたところでちゃっかり釣ってたちづとも記念撮影です。
(ただし、モザイクで分かりませんが、もう疲れすぎてワタクシの目が虚ろになっていました…)

今回は完全にボートロックの楽しみを知ることができました。前回、渋い中頑張って船の釣り方を練習した成果が出たということでしょうか。
船長のAさん、ありがとうございました!これで終わらず、またお世話になりますのでヨロシクお願いしますね!!

と、無料券で楽しみすぎたボートロックですが、実はこの前日、ノースキャストの平中オーナーの誕生日会で「男なら赤ワイン」を飲みすぎたワタクシ、乗船直前まで超具合悪く、実は一人だけ乗るのをやめて港で待ってようかとも思っていたのですが…
船に乗ったら体調が治るという奇跡!!
いや~、ほんと、乗れてよかったぁ~

そして、これだけアブラコを釣ったにも関わらず、ソイ・ガヤのみを持ち帰り、アクアパッツアと刺身でパーティーをしたのでした~



スピニングタックル
ロッド : ダイワ PRIMEGATE 692MLFS
リール : ダイワ LEGALIS 2500
ライン : シマノ POWER PRO 1.0号(19lb) + YAMATOYO フロロショックリーダー10lb

ベイトタックル
ロッド : PALMS ELUA 「Molla」 MGC-69M2F
リール : シマノ Scorpion DC(左ハンドル)
ライン :フロロカーボン16lb



にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

ロックフィッシングの情報満載です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

北海道の投げ釣り、トラウト、エギング等の情報はコチラ!

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

冬はスノーボード日記も!
[PR]
# by yana_yana | 2011-10-31 23:24 | ☆ロックフィッシング

初・苫小牧ボートロックでアブラコ狙い

10月頭からyasuさん、ペー君達と白老ボートロックに行こうとするも、毎週末の悪天候でずっと延期になってきました。
10/22土曜日も早朝から白老ボートロックに行く予定だったにも関わらず、金曜夜の時点で「うねりがひどい」という理由で中止に。
しかし折角だからボートに乗りたい!!ということで、急遽苫小牧に変更!
苫小牧なら出港できるとのことで、初の苫小牧ボートロックとなりました。
今回お世話になった船は、イケメン船長Aさんの操縦する「VOYAGER」。
AM6:00出港なので5:30頃に勇払マリーナに到着すると、yasuさんのお友達で一緒に乗船するsuzukiiさんも既にいらっしゃいました。準備をしていると、他に相乗りするお二人も間もなく到着され、乗船です。
この日は午後から天気が荒れる予報だったので、午前中勝負のプランです。
b0014001_1918772.jpg


沖堤に出発するときも釣れる気マンマンで興奮しますが、ボートロックの出航は更に興奮しますね!
b0014001_19162575.jpg


最初は西港に向かうとのことです。
到着後、防波堤内海側の壁打ち開始です。
開始直後はなかなか釣れませんでしたが、しばらくすると早速この人が釣ってます。
b0014001_19162345.jpg


yasuさんは常に最初に釣り上げるなぁ…

自分もやったるぜ!!
と気合入れるとサカナの気配!!
b0014001_19162245.jpg

マゾイ君でした~

リリース後、またしてもサカナの気配!!
b0014001_19162044.jpg

ガヤ君でした~

アブが釣りたいのに…
底でしかアタらないけど、底をネチネチやってるとソイ・ガヤが釣れるみたいな感じです。

しかしここでちづにアブHit!!
b0014001_19161971.jpg

43cm位の金アブです。やるな。
と、その直後にyasuさんとペー君にも立て続けにアブHit!!
b0014001_19161770.jpg

お揃いで記念撮影。右手にアブラコ、左手にロッドを持って斜めに構えるのがプロっぽい撮り方になるらしい。確かにいい感じです!
suzukiiさんも50upのデカいアブ上げてるし!!

いいなぁ。俺もアブ釣りたい!と焦るワタクシを尻目に、yasuさん更にアブ追加。既に開始から1時間経過しています。ソイとかガヤの写真を撮ってる場合じゃなかった。
b0014001_19161670.jpg

壁打ちをひたすら続けているワタクシでしたが、どうやら今日はアブは壁じゃなくて少し離れたケーソンのあたりにいるらしい…
yasuさんの言葉を信じ、壁から5m程度離れた辺りに信頼ワームをセットしたリグを落とし込んでみると…

来た!!
b0014001_19161437.jpg

そこそこのサイズのアブラコ(SSA)ゲットです!40cm程度でしょうか。
yasuさんも後ろから記念撮影に入りこんでいます。気付かなかった~。だいぶイイ顔してるんだけど、モザイク入れると分からないね(笑)

ここの場所も何回か流し、だんだん釣れなくなってきたということで、今度は東港に移動です。
移動後、防波堤内側の壁を打つも、なかなかアタリが無い…
他の皆さんも苦労しているみたい。
壁から離れたところではソイが居るみたいで、ちづクロソイHitです。
黒目がちのカワイイ奴だった。
b0014001_19161236.jpg

自分には時々小さいアタリがあるものの、なかなか釣れない時間が続きます。
早い動きでは全然アタらないので、底をネチネチと。ネチネチ、ネチネチ…
コ・コン!!
来た!!

でもあまり引かない!?
b0014001_1916117.jpg

赤黒いアイツが釣れました(笑)
グロい見た目に似合わず美味しいサカナということで、キープいたします。
(yasuさん、ペー君からは「え~!?」とブーイングが飛びますが。)

途中、明らかにサカナの付いてそうな鉄塔下を打つと、アタリあるものの乗せられず…。残念…。この日はアタリが一度来た時に乗せられないと、同じところにもう一度打っても全然バイトしてこないことが多く、ワンバイトを乗せれるかどうかが釣果に直接影響する感じでした。まだまだ修行が必要なようです。
船内ではタカノハ釣ってらっしゃる方も。デカいカジカも上がってましたね~
ところでVOYAGERさん、壁や鉄塔に近づく際、かなり近くまで近づいてくれるので落とし込みがとても楽でした。鉄塔をやる時は一番近くて30cmくらいまで近づいたかも。「絶対ぶつけないので大丈夫ですよ」との言葉が頼もしかったですね~

さて、引き続き防波堤壁打ち再開です。
釣れない時間、ワームをいろいろチェンジしていくも、なかなかいい状態になりません。
ホッグ系、ピンテール系、シャッド系…
するといつもの信頼ワームで来た!!
b0014001_1916934.jpg

40upくらい。
やっぱりコレなんだな。
yasuさんはデスアダーがいいって言うけど、人によってワームの動かし方にいろいろと癖が出るだろうから、その動きに合う合わないってのはあるのかもと思ってしまいます。

かと言って、いつも同じワームだけ使うのもつまらないので、前日にノースキャストで仕入れたドライブクローを試してみます。
と!!
やたらと重いのがHit!!
重いだけの正体はトウベツカジカでした。
b0014001_191686.jpg

相変わらずツンツンしてる奴だぜ!!

この時点でもう予定の11時を過ぎていたのですが、状況が良くないことを船長が気にしてくれたのか、もう少し時間延長してくれます。

引き続きドライブクローで底を探っていると、今度はアブの引き!!
少しサイズアップの43cm位かな?
b0014001_1916651.jpg

最後は勇払近くの離岸堤でラストチャンス。
もう昼過ぎになっていたので風・波も結構出てきていたので、離岸堤は短時間勝負となったのですが、ここでyasuさん、ワタクシ、ちづにトリプルHit!!
yasuさんのは「yasuのロックフィッシュ天国」で見ていただくとして、記念撮影してもらったのでした~
b0014001_1916321.jpg

ちづ46cm、yana47cmで1cm勝利!!(笑)

本日の釣りはこれにて終了。「ボートの割には渋かった」とのyasuさん談も、苫小牧でのボートは初めてだったので出航できただけでも楽しめた釣行だったのでした。yasuさんはしっかり10本くらい釣ってるんですけどね。

でもまぁ、爆釣のボートロックもモチロン体験してみたいですね~
今回で苫小牧ボートロックがどんな感じか分かったので、次回はもっと釣れるはず!!



ベイトタックル
ロッド : PALMS ELUA 「Molla」 MGC-69M2F
リール : シマノ Scorpion DC(左ハンドル)
ライン : フロロ16lb


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

ロックフィッシングの情報満載です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

北海道の投げ釣り、トラウト、エギング等の情報はコチラ!

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

冬はスノーボード日記も!
[PR]
# by yana_yana | 2011-10-23 19:20 | ☆ロックフィッシング

登別漁港でサケ釣りか~ら~の!白老沖堤でデカアブ釣行!(デカアブ編)

仮眠を取ってスッキリしたら、次は2週連続の白老沖堤へ。今回は13:00〜18:00の5時間勝負です。
渡船に乗るべく白老港に行くと、先に着いてたyasuさんとペー君がオカッパリ調査中。
TURIONSメンバーをyasuさんに紹介すべく近づいていくと、yasuさんがっつりロッド曲げてます。
そしていきなりの44cmアブゲット(笑)
先制パンチ、やりすぎでしょう!
しんちゃんとやしきは一発で大人しくなってました。

「今日はこれは沖堤は釣れるぜー」というyasuさんの頼もしい言葉と共に沖堤に渡ります。
b0014001_22564473.jpg


釣る気マンマン!!
早速バグアンツ3inchをセットしてキャストしようかな、という時に
b0014001_2256263.jpg

yasuさん早速ゲット!
だから~釣るの早すぎですって!!

今日はサカナがたくさん居そうだ!
前回自分はアブ釣れなかったからな。リベンジしないと。
今回も外海側の波が静かだったので、yasuさんに習った早めのリフト&フォール作戦で外海のテトラ帯の奥を集中的に攻めてみます。





うーん、そうそう簡単には釣れません。

そうこうしている間にちづがアブゲット!!
b0014001_22561261.jpg

ワンナップシャッドの赤で49cmのアブ釣ってます。
50はギリいかなかったけど、十分デカイ!!
先週に引き続き、いいの釣ってるなぁ

さて自分は引き続き、リフト&フォールでの釣りにトライ。
煽って、すぐイトフケ取って、クラッチ切りつつもサミング強めでテンションかけながらフォールして、また煽って…
考えれば考えるほど釣れません。

その間にお次はミヤにHit!
途中テトラの上にサカナが乗っちゃったり
b0014001_22555353.jpg

デカイデカイ!と騒いでタモ入れしてみたけど
b0014001_22553910.jpg

40に届かないという…
いやいや、いいサイズだけどね。ねぇ、ミヤ。
b0014001_22511655.jpg


この後、自分にはとにかく外海でのアタリが無いので内海に移動。
yasuさんとペー君も先に内海に来てやってたものの、ガヤは出るがアブは渋いとの話。
堤防際に落とし込み、ボトムネチネチでやってみると、確かに時々ガヤが釣れます。
ネチネチ
ネチネチ
ネチネチ…コ・コン!!
b0014001_22511359.jpg

37の黄緑色したアブが釣れました!ってか、これアブか?ハゴトコ?

とりあえずのボウズ回避も、どうもイマイチ渋いのでまた外海に戻ります。

とここで遂にyasuさんにHit!
b0014001_2251875.jpg

いいサイズです。相変わらずの太さが堪りません。
b0014001_2251668.jpg

お次もyasuさんにHit!

このあたりからyasuさんの本領発揮で、前回に引き続き一人で立て続けに釣ってました。
何が違うんだろうな~
同じ重さの重りで同じワーム使っても一人だけ釣ってる。
なんかコツがあるんだろうけど、自分にはまだ分かりません…

そんなことはお構いなし。自分の釣り方でマイペースにやっていたちづに2匹目が!
こちらもGoodサイズの42cmです。
b0014001_2251413.jpg

この時点で16:30を過ぎた位、徐々に暗くなってきます。

夕マズメが近づいてきたいい時間帯、ここまで苦戦していたペー君にもついに念願のHitが。
b0014001_2251265.jpg

やったね!!やっぱりちゃんと結果を残すあたりがサスガ。

俺も一匹釣れたとはいえ40upはまだ。
白老沖堤まで来たからにはやっぱり40upを釣ってみたい!!
サイズ以上の引きを堪能したい!
と!!

ついに来ました

白老沖堤アブラコ47cm/you tube動画


yasuさん撮影ありがとう!!
念願の40up
b0014001_2251017.jpg

釣れましたー!!
b0014001_22505816.jpg

47cm。エアーベイト4inch赤で。
結局リフト&フォールではなく、ボトムでのチョンチョンで釣れました。
引きがとにかく強くて楽しかった~!!けどテトラに潜られそうでヒヤヒヤでした。
ロッドも目一杯曲がって全力感出てます。

撮影終了後、ちづにもHit。43cm。やっぱりイイ時間なのかも。
b0014001_22504775.jpg

ちづ曰くシャッド系で信頼のあのワームがイイとのことなので、信用して試してみることに。
リフト&フォールではアタリが出ないものの、タダ巻に変えた途端にバイトが!
フッキング直後、yasuさんも横で「キター!」と叫んでます。
どうやらデカイらしい。ワタクシのは42cmとさっきのよりは小さかったのでサクっと抜きあげてyasuさんの様子を見ると、デカすぎて抜き上げるのは無理らしい。
50upとか釣ってもタモを使わない人が無理っていうのはよっぽどだ!!
しかしmyタモはずいぶん遠くにある!!
ということで近くにいた人にタモを借りちゃいました。
慎重にタモ入れして出てきたのは…詳しいサイズは「yasuのロックフィッシュ天国」で!!
b0014001_22504574.jpg

写真は載せちゃうけどね。
ちなみに右の自分のは繰り返しになりますがこれでも一応42cmあります。
yasuさんのはよっぽど太いよね。すげー

記念にもう一枚。間違ってデジカメの設定がキラキラするモードになっていたのでサカナが光ってしまった(笑)
b0014001_22504373.jpg

このあたりからもう暗くなってきて、雰囲気はガヤタイム。
しかし!!
この日はここからもう一波あった!!
さっき装着したワーム、なぜか白老のアブラコにバツグンに効く!!
yasuさんと二人で撮影したアブが釣れたのが17:18。

お次がこちら!!
b0014001_22504071.jpg

41cm / 17:26

もういっちょ!!
b0014001_22503888.jpg

48cm / 17:33
最初全然引かないからグッドサイズガヤかと思ったら水面近くでいきなり暴れ始めてびっくりした!
b0014001_22503688.jpg


一気に3本取れちゃいました!!
しかも途中、明らかに今日イチの引きでかかったヤツもいましたが、浮かせられず引きに耐えている間に根擦れで切れちゃいました…。
上げたかったなぁ。50upいってたかも。逃した魚は大きいので…
いい時期のアブラコ専用のロッドっていうのも、こういう釣り方をするのなら必要かもって贅沢にも思っちゃいました。

この日はここで終了。いい締めができました。
ところでこの日は夕方から沖堤に渡ってくる人が多く、17:00頃にはサケ釣りかっていうくらいの混みっぷり。何か爆釣情報でもあったのでしょうか。沖堤なのに端っこにばかり20人以上いたような。
あれだけ混んでたらさすがにスレちゃいそうだけど、どうなんだろう。
次週あたりも釣れるなら本当にいい場所なんだろうなぁ

帰りは眠気と戦いながら高速道路で帰宅。
宣言通りのアブ祭り開催です。ミヤ、ゆーいちゃん、yasuさん、ペー君はそれぞれ用事ありとのことで、やしき、しんちゃん、yana、ちづの4人で。

~メニュー~
b0014001_22493662.jpg

ガヤとアブラコのアクアパッツァ
アブラコの唐揚げ
アブラコの刺身
アブラコの煮付け
ガヤのなめろう
アブラコのアラ汁

アブラコを捌く際、胃の中からワームが二つ…
ガルプのバルキーホッグ・カモカラーとパラマックス5inch赤でしょうか。
b0014001_2319861.jpg

これだけワーム食って更にワームで釣られるなんて…
欲張りさん♪


あ!!例の爆釣ワーム、Northcastに行って、「早く仕入れてくれ!!」とさんざんお願いしたので、来週末あたりには大量入荷してる!!かも・・・(笑)


ベイトタックル
ロッド : PALMS ELUA 「Molla」 MGC-69M2F
リール : シマノ Scorpion DC(左ハンドル)
ライン : フロロ16lb


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

ロックフィッシングの情報満載です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

北海道の投げ釣り、トラウト、エギング等の情報はコチラ!

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

冬はスノーボード日記も!
[PR]
# by yana_yana | 2011-10-11 23:08 | ☆ロックフィッシング

登別漁港でサケ釣りか~ら~の!白老沖堤でデカアブ釣行!(サケ編)

10/8(土)
この日は土日で泊まりで島牧方面に釣りキャンプの予定だったのが、狙いたい魚種、宿泊場所等々の関係で結局日帰り釣行に変更。
登別漁港で早朝サケ狙いからの白老沖堤デカアブ調査です。
家の出発が8日AM1:00、帰ってきたのはPM9:00とロングラン&タフネス釣行でした。
まずはサケ釣りから。

登別漁港は国道から少し脇に入ったところにある漁港で、初めて訪れたのですが、思いの外広い漁港でした。
現地到着AM3:00過ぎにも関わらず、サケタックルを持った沢山の人が既に釣りを開始しています。
激戦区とは聞いていたが、これほどとは!!
我らもいそいそと準備をして、早速釣り開始です。
今回のメンバーは、ミヤ、しんちゃん、やしき、ゆーいちゃん、ちづ、yanaの6人。白老からはyasuさんとペー君も参加しましたが、サケ釣りはまず6人でやってみます。

サケ釣りはワタクシ自身4回目程になりますが、まだ一匹も釣ったことがありませぬ。
ロッドもサクラマス用を流用しているので、あまり思いスプーンは使えず、なんとなくアウェーな釣りのイメージなのですが、やってみないと釣れることもないのでとりあえず一匹釣れるまではやってみようと思っての挑戦です。
いくら食べたいし!!

浮きルアー仕掛けに市販のニンニクカツオを付けてキャスト!!普段餌釣りやらないし、生餌触ると手が臭くなって嫌なのですが、郷に入っては郷に従え。仕方ありませぬ。

暗いうちからの釣りにも関わらず、ウキに付ける発光材を持っていなかったので、遠慮しながらの釣りです。
遠くにキャストせずに近場でプカプカさせていると小ソイが釣れたり(笑)
b0014001_1349463.jpg

しかしサケは釣れません。周囲もざっと30人以上はサケ釣りしている人がいましたが、誰も釣れていない様子。

ちづも横で頑張りますが、すぐ飽きている様子です。
b0014001_1349452.jpg

しばらくすると夜明け時間帯に。
b0014001_1349441.jpg


徐々に太陽が登ってきて明るくなってくると…

サケタイム到来!!
周りでもポツポツ釣れはじめました!!

時合を逃したくないので必死にキャストを繰り返しますが…
ワタクシにはアタリは来ません。

ふと横をみると
ガッツリとロッドを曲げてるゆーいちゃんが!!
サケ釣り自体が初挑戦で、長いけど柔かすぎるロッドと1000番台のリールという間に合わせタックルでサケがかかっちゃってます!!
b0014001_13494218.jpg

ロッドが柔すぎてなかなか寄せられず、タモ入れしようとしてもサケをコントロールできないのでタモに誘導するのに苦労しましたが

なんとかゲット!!
b0014001_13494021.jpg

若干のブナ入りも、立派なオスをゲットです!!

初挑戦で釣れちゃうあたり、何かモッてるよねぇ~~~~!!

次に続けと盛り上がりますが、いい時間帯はすぐに終わってしまい、日が完全に登ってからは周囲でも全く釣れなくなってしまいました。
サケ釣り4連敗確定です(笑)釣れる日は来るのだろうか。
7:30頃には釣りを終了。
昼寝ののち、たらこ家虎杖浜で美味しいたらこスパゲッティを食べて昼からの白老沖堤に備えたのでした~
b0014001_13493881.jpg



スピニングタックル
ロッド : テイルウォーク KEISON 2nd Run 海SAKURA 106ML
リール : シマノ ULTEGRA ADVANCE 4000HG
ライン : RAPINOVA-X MULTI-GAME 1.2号 (22.2lb)


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

ロックフィッシングの情報満載です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

北海道の投げ釣り、トラウト、エギング等の情報はコチラ!

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

冬はスノーボード日記も!
[PR]
# by yana_yana | 2011-10-09 13:51 | ☆釣りその他

白老沖防で~ちづがデカアブと~出会った~

10月2日、「yanaさんとちづさんを太平洋デカアブのとりこにしたい」そう言っていただいていたyasuさん、ペー君達と白老沖防へアブラコ狙いで行ってまいりました。
当初この日はyasuさん達と一緒に白老ボートの予定だったのですが、天気がよろしくないとのことで一旦中止に。それから急遽決定の白老沖防になったのでした。
そもそも白老沖防自体が初めてのワタクシ達。
船の手配も車も全てyasuさんに任せっきりで、おんぶにだっこのお出かけです。
yasuさん、誘ってくれてどうもありがとう!

釣行時間は、14:00〜18:00の4時間一本勝負。
13:00頃に干潮から18:00満潮にむかって上げ潮、夕マズメ頃にちょうどいい潮回りについつい期待も高まります。
白老まで行きなれたyasuさんの運転で白老港に到着し、さっそく乗船、沖防波堤に向かいます。
b0014001_23374790.jpg

b0014001_23374542.jpg

陸からの風はそれなりに強いですが、波はほとんどありません。
周りには他に渡った人もいなく、完全に貸切状態の沖防波堤です。

ところでこの日は白老沖防独特のアブ狙い方法のため、普段はスピニングしか使わないちづも久々にベイトリールに挑戦。
ベイトでまともにキャストしての釣りは初めてというチャレンジになりました。

タックルを準備し、yasuさんのベイトキャスティング講座開講です。
こうして、親指で押さえて、ロッドを振って、こう…
そうそう、それそれ…

え?もう普通に投げれてるじゃん。
なんと、練習開始から20分〜30分程度である程度普通に投げれるようになってました(笑)

でも根掛かりした様子です。。。

ん?

でも竿先動いてないか?

根掛かりじゃないような…

リールも巻けてるし~と思ったところで

グンッ

と竿先が絞りこまれてます!!

「重ッ~!!」(ちづ)
「巻くんだー頑張るんだー」(yasuさん)

yasuさんは冷静にロッドを支えてくれて、サカナがテトラに引っかかるのを防いでくれています。
ワタクシはタモを持ってダッシュします。

タモを伸ばして準備すると…デッカいアブラコが泳いできて、自らタモに入ってくるかのごとく素直にネットイン!!

b0014001_23374441.jpg

で~か~い~

b0014001_23374186.jpg

衝撃の52cm!!
ベイトキャスティング初挑戦でいきなりやっちまってます。
当然のごとく、ちづの自己記録一気に更新です。
(これまでは、奥尻島での40cmとのこと)

一同、一気にテンションが高まります。
ひとしきり記念撮影を終えたあと、みんな散らばって一斉にキャスト開始です。

ん!?

すぐさまyasuさんもHit!!
b0014001_23374039.jpg


ロッドががっちり曲がっていい感じです!
b0014001_23373838.jpg


でで~ん。
50までは届かないも、かなり太さのあるアブラコです。
この場所、ヤバいっす。

yasuさんはこちらのアブラコをリリース直後、またもやHit!!
b0014001_23373636.jpg

ロッドががっちり曲がっています。

b0014001_23373555.jpg

こちらも50には届きませんが、十分なデカさのあるアブラコです。

「サイズの割に引く」という言葉に、自分でも早く釣ってみたい。キャスト位置、誘い方等々、yasuさんの教えをいろいろと試してみると、アタリはあるもののなかなかのせられない。
しかし粘ってやっているところに
b0014001_23373354.jpg

ついにキター(ファイト中のところをyasuさんが撮影してくれました)

結構引く!!
寄せてきたところがテトラ帯なので潜られないか緊張します。
慎重に寄せて、抜きあげた一本がこちら。
b0014001_23373152.jpg

37cmの…

ハゴトコ君でした~
b0014001_23373046.jpg

アブラコじゃなかった~

でもこんな立派なハゴトコは初めて見ました(笑)
しかもサイズの割によく引いたなぁ~。

さて、ここからどんどん調子上げていきますよ~
と思いやってみると、アタリはあるものの乗せられなかったり、フッキングするもテトラ付近でバラシたり、かけた後に潜られて終了したり…
なかなかサカナを上げられません。

ちづもフックアウトしたり、取り込み直前で足元でバラしたりしていましたが…
b0014001_23372850.jpg


本日唯一の黄金アブゲット!45cm
もう産卵シーズンが到来してきてますね!!

ペー君もいいサイズのアブラコ釣ってます。
b0014001_2337273.jpg

ここのアブラコは本当に太い。何を食べてこんなに太くなるんだろうか。

yasuさんも、どんどんとデカアブを追加していきます。
b0014001_23372650.jpg


この日はちづの52が最初に出てから(出てしまってから)、どうしても50の壁を超えるサカナは現れませんでしたが、yasuさんのペースがすごかった!!
昼の間、2時間半で40upを9本…
隣で同じような重さのリグ、同じようなサイズのフックとワームを使っているのに、yasuさんだけ次々を釣り上げている様子を見て、やはり釣りにも腕の差ってのが出るんだなぁと改めて思いしらされました。
そしてアブラコ釣りの目標とするべき人が見つかりました。師匠!!
b0014001_23372448.jpg

期待した夕マズメは結局ガヤしか釣れず…ソイは釣れませんでした。
ただ、ガヤもデカくて25cmサイズのガヤが普通に釣れました。
美味しくいただくために、キープいたします。
雰囲気はあるので、粘ればソイが出るように思いますが、この日はこれで終了。
18時のお迎えで港に帰還。
結局、アブ2本とガヤ6本をキープして、夜はうちでアブ&ガヤ祭りでした。

b0014001_23372266.jpg

~メニュ~
・アブラコの刺身
・アブラコの唐揚げ
・アブラコの煮付け(キモ、白子、卵付き)
・ガヤのタタキ
・居酒屋ちねんの串焼き(yasuさん、ペー君差し入れ)

思いの外、おまけで釣ったガヤのタタキが大好評!
喜んでもらえると、ちまちまと捌いた甲斐があるってもんです。
話も盛り上げり、気がついたら0時過ぎまで飲んで語ってました(笑)いやー、楽しかった!
yasuさん、ペー君、次回もよろしくです!


デカアブを連発していたyasuさん、ペー君のブログはこちら
yasuのロックフィッシュ天国



ベイトタックル
ロッド : PALMS ELUA 「Molla」 MGC-69M2F
リール : シマノ Scorpion DC(左ハンドル)
ライン : シーガーR18フロロリミテッド12lb



にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

ロックフィッシングの情報満載です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

北海道の投げ釣り、トラウト、エギング等の情報はコチラ!

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

冬はスノーボード日記も!
[PR]
# by yana_yana | 2011-10-03 23:45 | ☆ロックフィッシング

2011ツリオンズ道東釣りキャンプvol.3

三日目の朝も、やはり8時ころに起床です(笑)
あんなに日本酒を飲んだのに、意外と二日酔いもなく、活動開始です。
b0014001_2191599.jpg


道東三日目は釧路東港へ。
釧路と言えば西港がメジャーだとは思いますが、前日に西港は満喫したということでこれまで行ったことのない東港にしてみたのでした。

規模が馬鹿デカく全体の把握が難しい西港に比べ、そこそこの大きさはあるもののこじんまりした印象のある東港で、やはり外防波堤の先端を目指します。
b0014001_219943.jpg


b0014001_219795.jpg


天気も良く風もない釣り日和も、波は若干あり。外海にキャストしたいところですが、波のある程度消えている所で穴釣りしてみることに。

昨日に引き続き、小型が上がってきます。
b0014001_21134820.jpg



ただつぐは幸先良く30程度のアブラコをゲット。
b0014001_219593.jpg


自分には、相変わらず黄色いチビアブラコとチビカジカが釣れてきます。
b0014001_21949.jpg

b0014001_219211.jpg

b0014001_219078.jpg

b0014001_218588.jpg

b0014001_2185824.jpg

b0014001_218567.jpg

b0014001_2185522.jpg



後から聞いた話ですが、この黄色いアブラコがウサギアイナメなんですね!!気付かずに結構な数釣りました。チビばっかだけど。

あ、一度、30upも釣れましたが、テトラの上で記念撮影しようとしたところ、オートで海にお帰りになりました…
残念…
b0014001_218524.jpg


これで今回の道東釣りキャンプは終了。

最後にオシャレ山岡家で辛味噌大辛固めを食べて締めたのでした~
b0014001_2184846.jpg


帰り道はETCの付いていない車が同行していたために全て下道運転…
日勝峠〜日高樹海ロードで13Deerを目撃しました!!
ここ数年、特に鹿の数が増えているように感じます…


ベイトタックル
ロッド : PALMS ELUA 「Molla」 MGC-69M2F
リール : シマノ Scorpion DC(左ハンドル)
ライン : シーガーR18フロロリミテッド12lb



にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

ロックフィッシングの情報満載です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

北海道の投げ釣り、トラウト、エギング等の情報はコチラ!

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

冬はスノーボード日記も!
[PR]
# by yana_yana | 2011-10-02 21:12 | ☆ロックフィッシング

2011ツリオンズ道東釣りキャンプvol.2

さて。二日目の朝、起きたらもう8時を過ぎています。
完全に朝マズメとか逃がしきっていますが、半分は宴会旅行みたいなもんなので折り込み済みです(笑)
朝食に、前日の残りシチューを食べて、出発します。
そういえば、朝キャンプ場横の広場で本当に祭りの準備をしてました。
聞けば、地元の祭りに松崎しげるが来るとか。
浦幌町、金あります!!

本日は途中で渓流に寄るという話もありましたが、海釣り中心でやるメンバーが多いこともあり、釧路西港に直行します。
場所は、いつもの旧西防波堤。
ツリオンズ道東釣りキャンプでは外せない聖地です。いつ来ても、何か釣れて期待に応えてくれます。
b0014001_2312929.jpg

ただ、この日はやはり台風の影響が残り、かなり濁りのある海面に状況があまり良くはないことが見てとれます。

とりあえず準備をして先端方面に歩きますが、ここでサケ釣りをしているオジサンに話を聞いたところ、前日までは全く釣れていなかった状況が、この日はここで何本か上がったとの話!
一同盛り上がり早速サケ釣りの準備を始めたのですが・・・

ワタクシ、前日の何も釣れない釣りに少々ココロ折られており、まずは何かしら釣りたい欲求に従い、一人ロックの準備です。
他の皆が基部付近でサケ釣りの準備をする中、一人で先端方面に向います。
しかしこの日は釣り人が少ない。
例年、いつ来ても釣り人がたくさんいて盛り上がっている釧路西港ですが、サケ釣りのポイントである基部にはそこそこ人がいるものの、先端方面は特に人がいません。
まぁ混んでるよりは全然釣りがしやすいので、むしろ望むところ。
早速タングステンシンカー10gでテキサスリグを組み、ワームはガルプのパルスクローを選択。
濁りの強い状況ではリアクションよりも匂いに頼った方が手っ取り早い気がしてのチョイスです。

道東で昼間にロックやるならウサギアイナメ狙いっしょ、ということで、yasuさんの教えに従い防波堤際を探っていくことに。
もちろん、ベイトロッド使用です。
まずは足元狙いということで、際に落とし込んでいったところ・・・

一投目(一垂らし目?)でコン!とアタリが!
アブラコっぽくはないアタリで、ん?と思い少し待ってみると、もう一度コン!ときて、さらに重さがかかった感じ!!
「キテル!」
焦らず、しかし素早くロッドをあおると、しっかりと魚がのった感覚が!
しかも結構重たい!
ロッド先端が海面に向って絞りこまれます。
巻いてる間も結構引くし、ただ不思議な引きに何のサカナか期待が高まります。

濁りのせいでかなり海面近くにくるまでサカナが見えなかったのですが、上がってきたのは平たいサカナ!!

おお!!もしかしてのヒラメ!?

と思いきや、両ヒレ裏に黒い斑点が・・・

なんだ、ヌマガレイか…
一応大きいからタモ使ってあげるか・・・

と左手にロッド、右手にタモのスタイルで取り込んでみると…

なんとクロガシラ!!!
b0014001_23123721.jpg


39cm
b0014001_2313091.jpg


ワームでクロガシラが釣れちゃいました。
普段カレイ釣りしないからイマイチ分からないのですが、結構いい型のような気がします。
早速、hojoさんに習った方法で血抜きをすべく、エラを切ってスカリに投入。
いやー、さっそく食材ゲットです。
b0014001_23132357.jpg

朝から幸先良すぎるでしょ。遅れてロックをやりに来たミヤに写真を撮ってもらっているところで、今度はサケつり組が盛り上がってる??

またウグイかと思いきや、なんかハイタッチしてるし。
これはもしやと戻ってみると…
b0014001_2384140.jpg

ぼんがサケ釣ってました!!
や、やりおる!「来年から就職で本州だから、今年のうちに釣れるだけサケを釣りたい」という宣言通りの釣課。
さすがです!!

ワタクシもなんだか完全に、ロックをやればいいのかサケをやればいいのか分からなくなり、こんな空いている状況でサケ釣りに挑戦できるのも札幌近郊じゃありえないな、と思いやっぱりサケ釣りをやることに。

昨日と同じタックルにてソーダガツオをセットしてキャストします!!





ん、ウグイしかいねぇ。

結局一匹釣れただけで他の人にもサケは釣れず、ウグイのエサ取り攻撃にやられっぱなし。
やはりすぐに飽きて、またロックに戻してしまいました。

あ、ウグイに腹が立つので、グラスミノーMウルメカラーでウグイを狙い撃ちしたところ、狙い通りに釣れました。ウグイが(笑)
ウグイでも、思った通りに釣れると楽しいもんですね。
b0014001_2384040.jpg


再度先端方面に戻り、今度はガルプパルスワームの3インチタイプ(最近発売されたシリーズ)でテトラ周辺を中心に探ってみます。
と、小型がそれなりに釣れてきます。
b0014001_2383596.jpg

b0014001_2383496.jpg

b0014001_2383295.jpg

b0014001_2382958.jpg


夕方が近づくにつれ、活性も上がってきたのか、それなりに数は出るのですが、サイズが上がりません・・・
b0014001_2382757.jpg

途中、緑色っぽいアブラコも釣れましたが、リリース。これは…ハゴトコ?ウサギアイナメじゃないよね?いまいちサカナの見分けができないワタクシです。
b0014001_2382154.jpg


あ、ミヤはデカギンポ釣ってましたね。遠かったのでよく見えなかったんですが、積極的に見たいサカナでもないのでOKです。
b0014001_238185.jpg


後半は鍋にできそうなサイズのマカジカと、30弱くらいのドンコを釣って食材を確保。
b0014001_2381468.jpg

b0014001_2374624.jpg


本当はデカソイを釣りたいと粘ったところで・・・

最後はリールを釣って終了です。
b0014001_2374422.jpg


他のメンバーも最終的にはロックをやって、しんちゃんは得意のウォーキングフィッシングでクロソイレギュラーサイズを連発してましたね。若干小さいですが、アクアパッツァ用にキープします。

ところで、しんちゃんとぼんはかなり暗くなるまで二人でずっとサケ釣りを頑張ってました。
その間、夕日に合う曲をお互い携帯で流しながら釣りをする、ということをやっていたらしいのですが、思いがけず二人がハマッた曲がこちら。

松崎しげる『愛のメモリー』 autumn2008

ナニコレ(笑)
何目的で作られたPVなのか分かりません。
松崎しげるの情熱で溶けたチョコレートの中から出てくる松崎しげる…
シュール!!
ワタクシも不覚にもハマってしまいました…
今度カラオケで歌わなきゃ。


釣りの後は釧路市内で買出しをして、宿泊地の達古武オートキャンプ場に向かいます。
この日は前日とは違い、食材が豊富!!
食事の準備をして、贅沢な晩ご飯となったのでした!!

~メニュー~
クロソイのアクアパッツァ
b0014001_2374139.jpg


サケのちゃんちゃん焼きとカジカ&ドンコ汁
b0014001_2374039.jpg


クロガシラのお造り
b0014001_2373816.jpg


酒が進むメニューでした(笑)


2011ツリオンズ道東釣りキャンプvol.3に続く…




ベイトタックル
ロッド : PALMS ELUA 「Molla」 MGC-69M2F
リール : シマノ Scorpion DC(左ハンドル)
ライン : シーガーR18フロロリミテッド12lb


スピニングタックル
ロッド : テイルウォーク KEISON 2nd Run 海SAKURA 106ML
リール : シマノ ULTEGRA ADVANCE 4000HG
ライン : RAPINOVA-X MULTI-GAME 1.2号 (22.2lb)


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

ロックフィッシングの情報満載です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

北海道の投げ釣り、トラウト、エギング等の情報はコチラ!

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

冬はスノーボード日記も!
[PR]
# by yana_yana | 2011-09-27 23:15 | ☆ロックフィッシング

2011ツリオンズ道東釣りキャンプ vol.1

毎年恒例になっている、9月の連休のツリオンズ道東釣りキャンプ。
今回はミヤが企画してくれました。
場所は大樹〜釧路の太平洋沿岸のサケ&ロックフィッシュを釣り尽くす!!
つもりで行ってきたのですが…台風の影響でなかなかタフな釣行となりました。
ただ、いろいろとイベント盛り沢山で、笑いの絶えない2泊3日だったのでした。

金曜日(9/23)、本当は夜のうちから大樹に向かい朝マズメをやりたかったのですが、台風通過直後だったため、太平洋の波が5mとの予報。
冷静に朝6時集合で道東方面に向かい出発します。
メンバーはyana、ハヤツ、ミヤ、しんちゃん、ぼん、ただつぐに加え、途中参加のあずさと行き帰りだけ同行のわかちゃんの全8名による旅行。   
車はワタクシのとハヤツの2台に釣り道具とキャンプ道具を満載したため、キツキツの車内も逆に楽しさを引き立てます。

途中、帯広のMEGAドン・キホーテで食材とサケ用のタモを買出し、ついでに帯広のソウルフードである「インディアンカレー」を食べつつ、まず着いたのは厚内漁港。
最近購入した漁港紹介本「北海道の港全ガイド」にも、サケが釣れるとの記載に心踊ります。
b0014001_23342918.jpg

沖からの波は外防波堤を容赦なく叩き、堤防を乗り越えるほどの飛沫を上げていますが、港内は平和そのもの。
地元のオジサンもサケ釣りをしている様子です。
折角なのでこんにちは。どうですか?調子は?
え?ここ数日全く釣れていない?
むむむ。早速のネガティブ情報にやはり台風直後は厳しいのかとの思いが頭をよぎります。
しかし!ここは道東。何が起こってもおかしくはない。
早速サケ仕掛け(浮きルアー)にソーダガツオを装着してキャストです。
b0014001_23341626.jpg

サケ仕掛けはグルグルサーモン(ピンク)に黒のタコベイトをセレクト。
なんとなく、ロックフィッシュでも黒いワームに信頼感があるための選択です。サケにも効くのかな?

キャスト1投目から早速アタリが!
ロッドに心地よい振動が伝わってきます。
隣では「キタ!」との声が!
なに、もう釣れたのか…道東はヤバすぎるぜ!
と振り向くと
b0014001_23341377.jpg

ただつぐが釣ったウグイでした。

やっぱりか。さっきから妙に餌だけ無くなると思ったんだよね…

その後もウグイっぽいアタリがあるのみでサケの姿は見えず。
全く釣れる気配がないため、ワタクシは早々に心が折れて後半はサケ仕掛けのキャスト練になってました…

途中でロックフィッシュに変更するも、激濁りの海にワームのシルエットが見える期待もできず、早々にストップフィッシング。宿泊先のうらほろ森林公園キャンプ場に向かったのでした。
b0014001_2334922.jpg


このキャンプ場、海岸から30分もかからない場所にあり、銭湯も敷地内にあったりして非常に利用しやすいキャンプ場でした。
b0014001_2334591.jpg

広場もあるし、祭りでもできそうな感じがします。
b0014001_23335633.jpg

さて、一度荷物を置き、簡単に晩ご飯の準備をしたら再度海に出かけます。
そう。夕マズメのロックフィッシングタイム到来です。

お次の漁港は大津漁港。
外側に防波堤が多く、高波を遮ってくれそうな港の作りに期待が高まります。こりゃ、サカナさんも波を避けて港内に入ってきてるんじゃないの~と、港に到着です。
最初のポイントは、海に向かって左側の北護岸でキャスト開始です。

うん、サカナいません。
少しして、すぐに移動です。今度は対岸の南護岸に向かいます。同じ港なのですぐに到着です。
ロッドとバッグを持って岸壁に行こうとすると、

ん???

なんか

いる…

b0014001_23335432.jpg


黒いカタマリ?
おっさんが寝てるようにも見える…

え?

しかもビショビショに濡れてる…

マジ!?なんかヤバくない!?
もしかして…人が…

いやいや、そんなわけ…

と散々ビビって、でもミヤが思い切って近づいてみると

アザラシ!!

b0014001_23363726.jpg


アザラシがうち上がってました!!

でもなんか凄く弱ってそう…
海に帰りたいのに帰れないような。
みんなで囲んで、でも何も手出しできず、なんとなく「ガンバレ!ガンバレ!」と応援してみます。
しかしアザラシは全く動く様子がありません。
ハヤツはアザラシを撫でてます。ただつぐは、撫でようとしたら「ガウゥ!」と怒られてました。真近で怒られると、腰が抜けそうな程びっくりするらしいです。
b0014001_23334699.jpg


しんちゃんは得意のiPhone(液晶がひび割れてる)で海獣を発見した場合の対処方法について調べています。「警察と水族館に連絡し、むやみに触らないこと、らしいですよ」とのこと。
ほら~やっぱり触っちゃまずいよ~。何の病原菌持ってるか分からないよ。
そうこうしているうちに、しんちゃんは警察に電話をかけています。

「はい、こちら警察です。どうされました?」
「あ、今釣りで漁港にいるんですけど、アザラシがうち上がってるんです」
「え?あ、アザラシですか?生きてるんですか?」
「はい…。なんか弱ってますけど、動いてます」
「そうですか…場所はどこですか?」
「えーと、大津漁港っていうところで、海に向かって右側の防波堤で…
あ!アザラシが動き出しました!海に帰りそう。あ…!(ドボーン)今…海に帰って行きました…」

「そ、そうですか…。それは良かったです…。では私はそちらには向いませんので…」
「あ、分かりました~」
「あ、一応お名前は?」
「○○です」(しんちゃんの本名)

b0014001_23333640.jpg



その間、他のみんなは大盛り上がり!あんなに動物を応援したのは人生で始めてのような気がします。
あ~一件落着。もう遅くなっちゃったから軽く釣りしたら帰りますか~
なんて準備して海に向かおうとした瞬間!!
ワタクシ、見つけてしまいました…






b0014001_23331015.jpg


なんだよー!!
いつもいるんじゃんかよー!!

もう、さっきまでの盛り上がりも虚しく、残ったのは怒りと笑いのみ。
あんなに弱ってそうに見えたアザラシは、ただのんびりしていただけだったのでした…


※後日、このアザラシは大津漁港名物の「コロちゃん」(豊頃町のコロから命名)であることが判明。
2006年頃から漁港に現れるようになり、全国ネットでテレビ中継されたことや、本州からも見物客が見にくるほどの人気者となったが、最近人間に虐められて人間不信になっている様子。触ると噛み付かれることがあるとのこと。
大津のアザラシ「コロちゃん」に注意を/十勝毎日新聞


ただつぐは本当に噛み付かれる直前だったんだな~
なんて、後から考えると結構危なかったけど、いいだけ盛り上がったのでそれもまたいい思い出になりました(笑)
ただ、結局この日は食材にできるようなサカナはGetならずだったので、買ったものだけで作った質素な食事になったのでした…

~メニュー~
野菜シチュー
b0014001_2333760.jpg

アクアパッツァになり損ねたアサリ白ワイン蒸し
b0014001_2333559.jpg

塩辛と白米
b0014001_2333376.jpg

酒。
b0014001_2333093.jpg



以上

2011ツリオンズ道東釣りキャンプvol.2に続く…



スピニングタックル
ロッド : テイルウォーク KEISON 2nd Run 海SAKURA 106ML
リール : シマノ ULTEGRA ADVANCE 4000HG
ライン : RAPINOVA-X MULTI-GAME 1.2号 (22.2lb)

ベイトタックル
ロッド : PALMS ELUA 「Molla」 MGC-69M2F
リール : シマノ Scorpion DC(左ハンドル)
ライン : シーガーR18フロロリミテッド12lb


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

ロックフィッシングの情報満載です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

北海道の投げ釣り、トラウト、エギング等の情報はコチラ!

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

冬はスノーボード日記も!
[PR]
# by yana_yana | 2011-09-26 23:38 | ☆ロックフィッシング

うな丼と思いきや

先週は1週間ずっとなにかしらの出張でアチコチ出掛けておりました。

木曜日は名古屋に宿泊。

名古屋と言えば!!

味噌カツ?ういろう?手羽先?味噌煮込みうどん?

いやいや!

「ひつまぶし」です!!

実はワタクシ、うなぎが大好きなのですが高級食材ゆえ普段はなかなか食べることができません。

が!折角名古屋に出張に来たということで奮発して本家のひつまぶしを食べに行ってまいりました。

地元の方の紹介で行ったお店は「あつた蓬莱軒・神宮店」
熱田神宮のすぐそばにあるお店です。

b0014001_2281846.jpg


ちなみに、店名は「ほうらいけん」と読みますよ!
諸説あるひつまぶしの元祖のうちの一つと言われているお店です。ちなみに、「ひつまぶし」という名称は蓬莱軒さんが登録商標を持っているとのこと。



さっそく店内に入り、ひつまぶしとビールを注文。

ビールを飲みながら待つこと少々…


すると…来ました!!


でーん!

b0014001_2282113.jpg


うなぎー

うなぎー


一応、ひつまぶしのベーシックな食べ方として、ひつまぶしを十文字に4等分し、4回に分けて食べるとのこと。

1回目は、そのままいただく。
2回目は、薬味(小葱、のり、わさび)をかけていただく。
3回目は、薬味プラスだし汁をかけていただく。
4回目は、1~3のうち気に入った食べ方でいただく。

料理が出てきてすぐのホカホカをそのままいただくのも美味しかったですが、やはり3の食べ方も、独特で非常に美味しいものでございました。
大変おいしく、大満足です。力が湧いてきたかも。

b0014001_2282440.jpg





ただ、ひつまぶし一杯で財布からは飲み会一回分くらいのお金が飛んでいったのでした。
まぁ、滅多にないこと、だから、ね…


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村
[PR]
# by yana_yana | 2011-09-17 22:09 | ☆食