カテゴリ:☆トラウト( 9 )

2014.7.19 初・渚滑川

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

さて、しばらくブログの更新をサボってますが、釣りにはほぼ毎週行っていました。
土曜日は、師匠・まるさんと一緒に渚滑川へ。
まるさんにとっては何度も通いなれた川でも、自分にとっては初・渚滑川です。

金曜夜23時に家を出発、まるさんをピックアップして目指すは滝上町。
キャッチ&リリース区間のある有名な川で、一度は行ってみたかった川だけに、気持ちも高ぶります。
今回は、フライ、初めてのアウトリガーニンフィングに挑戦です。

高速を順調に走り、3時間程度で到着。釣りのハナシに花が咲き、意外とすぐに着いちゃいました。

仮眠しようとしてもなかなか寝れないので、早々に準備を済ませ、AM4時には河原へGO!
この時間には薄明るくて釣れそうな雰囲気…がしかし!
前日夜に山間部へ強雨が降ったらしく(後でガソリンスタンドで聞いた)、川はチョコレート色…。
まるさんも、「こんな渚滑初めて見た…」と愕然。
b0014001_2374256.jpg

とりあえずいつもは釣れるポイントを試してみるも、全くサカナの反応は無く、朝マヅメの貴重な時間がもったいなくも、残念ながら移動を決定。

とりあえず濁りが弱くなるまで上流部を目指します。

結構な上流部に到着すると、なんとか釣りができそうなレベルの濁り。
今日は一日フライをやる予定でしたが、濁りに強そうなルアーフィッシング(特にスピナー・スプーン)に切り替えます。
b0014001_2373960.jpg

釣り上がり始めてみると…最初は渋い反応も、時間が経つほどに濁りが弱まり、徐々に活性が高まってきます。
b0014001_2373481.jpg

まずはチビニジから始まり、オショロコマも釣れました。
まるさんもニジとイワナ・オショロコマを釣り上げ、眠気も覚めてきます。
b0014001_2373278.jpg

渓景を楽しみながら、途中流木の隙間に信頼ルアー、アグリアTW7gをキャストすると

明確なアタリに合わせるとジャンプ一閃!グッドフィッシュが顔を見せてくれました
40cmくらいのニジマスです。
元気いっぱいで楽しませてくれました。
b0014001_2372874.jpg

この後、同じポイントで5,6匹は釣れて本日一番の盛り上がり♪
b0014001_2372513.jpg

3時間以上歩いた甲斐がありました
b0014001_2372357.jpg

b0014001_2372027.jpg


昼頃には川の濁りも取れてきたので、また朝のポイントに戻り、少し眠って夕方に再チャレンジするはずが…

まさかの夕立。カミナリの音で目が覚めてしまいました。
文字通りバケツをひっくり返したような雨に、川の濁りも元に戻ってしまい…
もう今日はあきらめて帰ろうかと思うも、せっかく渚滑まで来たんだし、ということでやはりやってみることに。

濁りに強そうな派手目のエッグを結んで試してみると
30cmくらいのニジマスが釣れました!
b0014001_2371862.jpg

アウトリガーながらも手元でアタリが分からず、ラインの動きで合わせたら釣れちゃいました♪

ただ、オモリを付けてフライを操作するのが難しく、この後は苦戦
まるさんは流石、大物含めて何匹も釣ってました
b0014001_2371475.jpg

b0014001_2371131.jpg


夕方にはまた濁りがキツくなってきて、サカナの反応も無くなったため、夕まづめを待たずしてストップフィッシングでしたが、初渚滑を満喫できました。癒された~

次回、コンディションの良い状態で再挑戦したいと思います!


読んでいただきましてありがとうございます!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
[PR]
by yana_yana | 2014-07-21 23:11 | ☆トラウト

2014.4.27 BIG FIGHT松本

もう先週のハナシになってしまいますが…

またまた松本さんでフライの練習してきました

サカナがたくさんいるので、まぁボチボチ釣れるわけですが

時々釣れるイカツい奴には惚れ惚れしますね!

b0014001_2049563.jpg


さて、GWは久しぶりに海釣りでもしようかな!と思います!


読んでいただきましてありがとうございます!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
[PR]
by yana_yana | 2014-05-02 20:50 | ☆トラウト

2013.9.7 道東へトラウト初遠征

今回はまるさんプレゼンツで阿寒川ニジマス&道東河川アメマス狙いツアーに行ってきました

深夜0時過ぎにまるさんカーで出発し、道東道を東へ

3時間半程度で阿寒温泉街へ到着し、ローソンで遊漁券を購入。1,500円也。

腹ごしらえを済ませ、ポイント近くの駐車場所へ。5時、スタートフィッシング。自分はルアーを、まるさんはフライでの釣りになります。

この日の北海道は天気が悪い予報も、道東方面だけはかろうじて曇り予報。
薄暗い中ポイントへ降りると自然たっぷりな雰囲気。


するとまるさん、いきなりニジマス釣ってます。

自分もアグリア結んでキャストすると、来ました!
いきなりドラグが鳴りまくり♪
「あせらず、ゆっくりね」とのまるさんアドバイスに忠実にじっくり寄せたサカナがこちら
b0014001_1727465.jpg


いきなりの50cm級のニジマスです!!
放流魚らしく、ヒレ丸君(養殖魚はヒレが丸くなるんですね。初耳。渓流はまだまだ基本的なことでも知らないことが多いです。)ですが、これまで渓流で40cmオーバーのサカナを釣ったことが無かったので大興奮☆

引き続き、まるさんにもHit!
b0014001_17313452.jpg

(薄暗い中の写真だったのでピンボケですが)

自分にも!更にまるさん3匹目!
b0014001_17325831.jpg

2ショットでパチリ

b0014001_1733962.jpg

実は前日に放流された直後とのことで、深みに溜まっているサカナも食い気マンマン!

b0014001_1721297.jpg

まるさん、立て続けにロッドを曲げてます

ある程度同じ場所からのキャストで場がスレてきたところで、立ち位置を変えて川の真下から上流へスプーンをキャストして引いてみると、また来ました!

b0014001_17212826.jpg

50オーバーゲット!

記念撮影もしてもらいました
b0014001_17212563.jpg


早朝から楽しすぎますね

この後、急流の中、川を渡りつつまるさんがキャストしたところ、今度は明かにネイティブのグッドコンディションなニジマスがHit!
ジャンプを繰り返しながら急流を下に走る!
まるさんもサカナをかけたまま急流を川通しに渡って下へ。自分はもうついていくのが必至で、ゆっくりと歩いていった先には先ほどのサカナをバラしてしまった放心状態のまるさんが。
ど、どんまいです。何も手伝えなくて申し訳ない…


この後は良さげな場所が連続するものの、なかなか追いもなく厳しい状況が続きます。
ただ、渓景は素晴らしいの一言ですね

b0014001_1721203.jpg


b0014001_17212179.jpg


b0014001_17212349.jpg


途中、川のすぐそばで温泉が湧きだしている場所も
b0014001_17211890.jpg

触ったら熱湯でびっくりしました(笑)

b0014001_17211537.jpg


小型ニジマスに遊んでもらった後、大場所へ到着
b0014001_17211273.jpg


奥の方に見える倒木の下がアヤシイと思い、スプーン、スピナーを通すも、反応がありません
b0014001_17211047.jpg


最後にこれでどうだ、とDコンタクトのヤマメカラーにチェンジして、再挑戦。
倒木の奥1mのところにキャストし、着水と同時に泳がせ、倒木の真上で平打ちさせた直後!

大型ニジマスが倒木の下からルアーにアタック!アワセもいいタイミングで入り、ドラグがまたジーッと鳴ります
慎重に寄せようとニジマスが暴れるのに合わせてやり取りしていたのですが…一瞬の首ふりでフックアウト…

ワタクシも先ほどのまるさんと同じく放心状態へ


でも渋かった状況でこのルアーにだけ食ってきたのなら、また出るはずと、先ほどと同じ戦略で攻めたところ!
また出ました!

今度はさっきより更に慎重にテンションをかけ続けますが、元気に走り回るニジマスにやられたい放題です
さすがに4lbのラインでは無理もできず、じっくりやり取りしていると下流にいたまるさんの近くにニジマスが寄っていきます

すかさずまるさんがネットインしてくれたのがこちら
b0014001_1721821.jpg

ヒレ丸君ながらも今日イチの元気印でした。写真では分かり難いですが、51cmでした。

b0014001_1721683.jpg

こちらは信頼ルアーに昇格のDコンタクト・ヤマメカラー

本日前半戦の阿寒川はこれで終了


昼寝後、後半はアメマスで有名な川に2ヶ所行きましたが、自分はチビイワナが釣れたのみでした
b0014001_1721426.jpg

また、リベンジしに行きたいと思います


釣り後はうらほろ亭のスパカツをいただいて帰宅したのでした
b0014001_1721267.jpg

うらほろ亭のスパカツ、絶品ですね!また食べに行きたい!



読んでいただきましてありがとうございます!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
[PR]
by yana_yana | 2013-09-08 17:55 | ☆トラウト

2013.8.31 イワナの学校

今日は午後から予定があるので、札幌市内某所にてイワナ釣り☆

早起きして最近教えてもらったポイントに向かいます。
暗いうちから行動すると、道が空いてて移動もスムーズですね。

狭い山道を抜けたら堰堤に到着
b0014001_9424742.jpg


右奥、左奥とポイントですが、朝イチはなかなか狙ったところに打てず焦ります(^_^;)

3投目でやっと狙ったところに入り、さっそくなかなかの型のイワナ君ゲットです
b0014001_9424428.jpg


反対側のポイントでももう一匹
b0014001_9424251.jpg


さらに浅いところでも
b0014001_9424189.jpg


あまりスレていないのか、チェイスも頻繁にあります。


堰堤の上はこんな感じ
b0014001_9423869.jpg


人工物が多いですが、サカナはたくさんいます

b0014001_9423768.jpg


b0014001_9423455.jpg


b0014001_942319.jpg


b0014001_9421965.jpg


b0014001_9421568.jpg


上流に行くにつれ、チビッ子ばかり釣れましたが、尺オーバーのイワナっぽいチェイスも何度かありました


連続する堰堤の一番上まで釣り上がり、今日はこれでストップ

b0014001_9421444.jpg

木が立ち枯れしていて、なんとなく恐ろしげな雰囲気


入渓ポイントから下流はこんな感じ
b0014001_9421269.jpg


上流とは一転、自然河川って感じですね
こちらも時間がある時に釣り下ってみたいです。クマ怖いけど。



読んでいただきましてありがとうございます!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
[PR]
by yana_yana | 2013-08-31 09:49 | ☆トラウト

2013.8.24 TROUT Fishing in NISEKO

お久しぶりです!
全然ブログ書いていませんが、元気にやってます!

この夏はRISING SUN ROCK FESTIVAL 2013への参戦を皮切りに、久しぶりに休みを満喫しています。

実は渓流釣りも今日で今期3回目だったのですが、前回2回はブランクのせいか(言い訳?)釣果が得られずブログも更新していませんでした。

今日は!

事前に大先輩からいいポイントの情報をもらったので
じっくり川釣りを楽しむべくニセコ方面尻別川水系2河川で遊んできました。

まずは本流から

b0014001_17163523.jpg


AM5:00 Start Fishingです

入渓してすぐ大場所ですが、水量が多くなかなか攻めきれず・・・
初めての場所はなかなか難しいですね

ここでは釣れず、川岸をヤブ漕ぎしつつ釣り上がります

途中、いい感じの淵や岩陰もありますがなかなか釣れず

1時間ほどしてやっと最初の釣果

b0014001_17163430.jpg


ジャンプ&ジャンプしてたけど、これニジマスですか??
トラウトはまだ魚種の判別があまりできません・・・(^_^;)

次もチビッ子
b0014001_17163271.jpg


本流河川期待の大物は釣れませんでしたが、渓景と共に楽しめました☆


お次は先程とは逆に小河川に

b0014001_17163077.jpg


小さい川だけど雰囲気バツグンです。
サカナもスレてなく、チェイスもガンガンあります

b0014001_17162793.jpg


サイズは小さいけど嬉しい釣果
b0014001_17162945.jpg


人があまり入っていないからか、川底の藻で結構滑って遡行が難しかったですが、沢登りをしているようで自然を楽しめます

b0014001_17162663.jpg


最後は堰堤の溜まりで30弱のイワナさん
b0014001_17162467.jpg


元気いっぱいでなかなかの引きでした


小河川のあと、もう一本行こうとしましたが、次のポイントは水量が多くエントリー困難で今日はあきらめました
b0014001_17161840.jpg


また今度に楽しみをとっておくことにしましょう


b0014001_17162297.jpg


b0014001_17162046.jpg



ニセコらしい景色と、最後に温泉も追加で満喫の一日でした



読んでいただきましてありがとうございます!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
[PR]
by yana_yana | 2013-08-24 17:27 | ☆トラウト

クーリーと余市方面渓流調査

今日は釣り友クーリーと余市方面の渓流調査に行ってきました!
朝6時過ぎには現地に到着。
天気も良く気持ちいい!!
マイナスイオンを浴びてリフレッシュできます。

今日は結果から言ってしまうと、大型は出ずチビヤマメに遊んでもらっただけなのですが、十分楽しめました。
入れそうなポイントを見つけては、ヤブをかき分け多少強引に入渓することで新しいGood Pointも開拓できたし、成果はあった釣行でした。
前も書いたけど、渓流は歩いているだけでも楽しさがあるので、釣果はイマイチでも楽しめるところがいいトコロです。

b0014001_13374392.jpg


b0014001_13374171.jpg


b0014001_13373811.jpg


b0014001_13373545.jpg


b0014001_13373393.jpg


b0014001_13373026.jpg


b0014001_13372771.jpg


b0014001_1337252.jpg


b0014001_13372230.jpg


最後は朝里にあるラーメン屋「こもれび」でラーメン食べて帰りました。
小樽方面の釣り以外にも、札幌国際やキロロでのスノーボード帰りにお世話になっているお店です。
b0014001_13371837.jpg


写真のラーメンと茹で餃子でなんと800円!
お得で美味い、お気に入りのお店です。
鮭の油を使っている、「鮭油ラーメン」というメニューが看板メニューなので、気になる方は是非!!


スピニングタックル
ロッド : Major Craft Troutino TT-562ULX
リール : AbuGarcia Cardinal 300U
ライン : ナイロン6lb



にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

ロックフィッシングの情報満載です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

北海道の投げ釣り、トラウト、エギング等の情報はコチラ!

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

冬はスノーボード日記も!
[PR]
by yana_yana | 2011-08-21 13:39 | ☆トラウト

たまにはフレッシュにダム釣行

今日はどうしても新しいベイトタックルを使ってみたいから、浜益あたりの磯に行ってやるぜ!俺はBIGアブラコを釣るんだぜ!

と思ってみたものの、同行者が誰も見つからず…

最初は一人でも行くつもりでしたが、磯も慣れていないのでちょっと危ないかと思い、ダムに行く予定だったkuri、しんちゃんに混ぜてもらって千歳方面の某ダムにトラウト狙いで行ってきました。

b0014001_22125674.jpg


こちらのダムはトラウトアングラーには有名なダムらしく、魚影の濃さも保証されているとのこと。
天気も初夏のような明るく晴れ渡った空で、非常に気持ちのよい釣行となりました。
久しぶりにフレッシュウォーター用のルアー、ランディングネットを取り出し、気分も高まります。

b0014001_22132767.jpg


到着して、最初のポイントにはちょとしたワンドになっているところを選び、キャストスタート。

b0014001_2213442.jpg


雰囲気はビシビシ感じます。
しかし、人気ポイントだけに既に人が入っていたのか、バイトもなく移動することにします。

次のポイントは、色々と探した結果、結構なヤブ漕ぎの後にたどり着いたとあるポイント。
ここはさすがに人入ってないでしょー、と言いつつキャストすると、いきなりHit!
近くまで寄せてくると、20cmくらいのニジマスです。
「おー!ニジマス!お久しぶりです」なんてランディングしようとしてネットを取り出そうとすると…
ランディングネットが無い!

あれ?
なんで?
左腰あたりにつけてたはずなのに?
どうしよう!

と慌てているあいだに足元で痛恨のバラシ…

涙。

残念すぎます。

この後もバイトは続くものの釣ることができず。逃がした魚は大きかった…

そんな時横で、しんちゃんは20cm弱くらいのアメマスを釣ってました。

b0014001_22135791.jpg


足元でバイトがあって、アワせたらそのままの勢いで顔の横くらいまで魚が飛んできたらしい(笑)

kuriはタイトに底を攻めた結果、何度かフッキングからのバラシを繰り返しながら、ハードルアー4ロストというサイフに痛すぎる結果となっていました。
一時は自称70オーバーのニジマスもかかってたらしいのですが、ランディングさせないとね、kuri。

このポイントはしばらくバイトが続く時間がありましたが、食いが浅いのか、警戒して突っついてるだけなのか、針がかってもすぐバレてしまうことが多かったです。
トラウトも奥が深い…

結局本日のFishはしんちゃんがつったアメマスだけとなってしまったのですが、天気に恵まれて気持ちのよい一日でした。
釣れなくても楽しい気持ちで終われるのは、フレッシュウォーターならではって感じがします。



ところで無くしてたランディングネット。
最初に入ったポイントを探してみたところ、駐車スペースの柵に奇跡的に引っかかってました!

b0014001_22141313.jpg


たぶんポイントを見切って移動しようとして柵をまたいだ時に引っかかって取れちゃってたんでしょう。
見つけた時は目を疑いましたが、戻ってきて良かった。

来週はまたロックフィッシングやりたいと思いますが、フレッシュもたまには良いね。
帰りは3人で焼肉食って、しっかりリフレッシュした休日だったのでした。

b0014001_22142450.jpg



にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

ロックフィッシングの情報満載です。ワンクリックしていただけると、ブログランキングの結果に反映されます。一日一クリック、応援お願いします!(お金は一切かかりません!)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

投げ釣り、トラウト、エギング等の情報はコチラ!

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

冬はスノーボード日記も!
[PR]
by yana_yana | 2011-06-05 22:14 | ☆トラウト

渓流釣りの記憶2010秋

海でのロックフィッシングにハマッた2009年から一転

北海道の渓流釣りに魅せられた2010年の記憶のカケラを少し…


b0014001_2212583.jpg



b0014001_22121627.jpg



b0014001_22122394.jpg



b0014001_22123070.jpg



b0014001_22123884.jpg



b0014001_22124541.jpg



最近は仕事で忙しくしてますが、釣りには相変わらず行きたいわけで、悶々とした毎日です。
今年はサケがたくさん釣れてるらしーですね!!
あいぱら君もこないだ目の前で釣ってたし!!
寒くなる前に釣り行きてーっす
[PR]
by yana_yana | 2010-10-21 22:12 | ☆トラウト

札幌市内・一人渓流旅

土日出勤だったので、本日月曜日にお休みをもらって、一人で札幌市内の渓流を釣り歩いてました。
釣り歩いた川は、札幌市南区にある簾舞川(みすまいがわ)と小樽内川(おたるないがわ)です。

b0014001_2213180.jpg


まず最初に行った簾舞川は、南区藤野のちょっと先、フッズ(ゲレンデ)の隣くらいにある川です。
「渓流釣り北海道 120河川ガイド」に、地元の渓流ファンにこよなく愛される川、と説明されていたので楽しみにして行ったのですが…
虫しかいませんでした…
魚の追いも見れず、釣れる気配無しで終了…
なかなか難しいものです。

昼飯を食って、午後からは小樽内川です。こちらは南周りで札幌国際スキー場に行く時、さっぽろ湖(ダム)を超えて少しした辺りに道の横を流れている川で、ところどころで赤い橋があるのを覚えてる人もいるかもしれませんが、その橋から川に入ります。

入り口は何点かあり、とりあえず入れるところは片っ端から入釣しました。(釣るために川に入った、ということです)

まずは下流側から攻めたのですが、なんといきなりのBIG FISH!!
と思いきや…

b0014001_22133453.jpg


ウグイでした。
ウグイは…狙ってないので嬉しくはありません。
でも何も釣れないよりはいいかも…!?
何にせよ、購入した渓流用ランディングネット(魚をすくう網ですね)の初仕事がウグイになりました(笑)
でもデカいウグイだったー

気を取り直して、同じ場所でルアーをかえてキャストすると…
またヒット!!やべーさらにデカイ!!
針かかりした瞬間、ドラグがジィーッ!!となったかと思いきや
ふっ
と軽くなった手応えが。
あーバレた(魚が針から外れた)かーと思って糸を巻くと妙に軽い。
魚がデカすぎて、糸をぶち切られてしまいました…
1500円のルアーが…(D-コンタクト山女魚カラー)

まぁ、それくらいデカい魚がいるってことですね!!
ポジティブシンキングで(涙)

気を取り直し、どんどんと釣り歩いていきます。

b0014001_22135754.jpg


b0014001_2214584.jpg


b0014001_22141448.jpg


クマにビビりながらの釣り歩きですが、それはそれとして、しっかし景色が綺麗です。釣り用語的には「渓相が素晴らしい」と表現するそうですよ!!

でも魚は小ウグイを追加しただけでしばらく音沙汰がありません。

そろそろ今日は終了か?と思ったその時!!
竿先に反応が!!



おお?

おおっ!!

b0014001_2214333.jpg


ヤマベ出ました!!ヤマベとは、ヤマメの北海道地方名です。なぜか、ヤマベ。
これで20cmでしたが、もともとそんなに大きな魚じゃないので十分に満足サイズです。
これでやっと納竿できました。

一匹だけ、食べようと思って釣れてかえったところ、家に帰っても妙に元気。

b0014001_22144419.jpg


焼いて食べたら最高でした。

b0014001_22145169.jpg


昔から淡水魚で食用として人気が高いのはヤマベだと聞いたことがありますが、確かにイワナやブラウントラウトより身に味がしっかりあるように感じます。
乱獲して釣りができなくなるのは困るけど、美味しい魚は食べたい!!
その前にもっと釣り上手くならないと駄目か。


いいリフレッシュになりました
[PR]
by yana_yana | 2010-08-02 22:14 | ☆トラウト