1/3・4・6 札幌国際スキー場 (今季12~14回目)

はいどーもー。順調に滑走日数を重ねています。
これだけ滑ってると、上達がダイレクトに感じられてとても良いです。
やればやるほどに楽しい。これがスノーボードということでしょうか。


1/3 札幌国際
合宿から一日空けたので体調が良い。雪も良い。
この日はチャレンジキッカーでB1に初トライ。
背中からビューン!って飛んでいくのはかなり恐怖だった。
「一日一つは新しいことに挑戦する」という決まりを守るためにはいろいろとやっていかないと。上手くなるために。


1/4 札幌国際
連日滑走の疲れと前日の飲みの影響で体が重い…やはり睡眠は大事です。
しかしなんとなく風邪っぽいが滑っているうちに体調が良くなってきたのでチャレンジキッカーでSWB1に初トライ。
着地がレギュラーになるのでレギュラーからのB1よりも怖くないことに気付く。ひじき理論に同感する。


1/5
疲れすぎで体調不良により休養
今さらながら映画「タイヨウのうた」を部屋で一人で見る。
YUIかわいい。
癒されて体調が回復する。


1/6 札幌国際
一日休養したら、声は変なものの体調は回復。
この日はせつが年末年始滑走の最終日なのでどうしても滑りに行きたかったのです。
国際に到着した時は大雪の天候だったのに、滑り出すと快晴になるというサイコーなコンディションに。
あと、この日は一緒に滑るのがお初な人に北大の助教授の先生が参加。
自分より10歳くらい年上なのに見た目あんまり変わらない(笑)。「キッカーを飛ぶ助教授」というのもステキでした。
やっぱり仕事以外に何か打ち込めるものがある人は魅力的です。自分もそうありたいものです。

この日はチャレンジキッカーでSWB1ミュートグラブに初トライ。あれ?スイッチで飛んで、右手でトゥの足の間をつかんだら、インディーじゃなくてミュートでいいんだよね?技の名前難しい。


最近、キッカーが楽しすぎてグラトリを流してしまう傾向にあります。
ナイターにでも行って練習すっかなぁ…
[PR]
by yana_yana | 2008-01-07 10:26 | ☆スノーボード


<< 久しぶりの自炊 07-08地鶏年越しボード合宿... >>