2/19 キロロリゾート・北海道(今季23日目)

一昔前(というと失礼だが)に流行った、歌手の「キロロ」の名前で有名なキロロリゾートへ行って参りました。メンバーは、yana、tokoro、motohuji、E藤、キクチ、zima、konogonta。

まずは軽くパウを喰いつつウォーミングアップ。この日のキロロも雪良かったー

motohuji(以下M) 「いやー、雪いいですねー」
yana(以下Y) 「うん。リゾートだからねー」

M 「カップル多いですねー」
Y 「まぁ、リゾートだからねー」

M 「あ、デカイ方のキッカー、クローズしてる!ありえねー(怒)」
Y 「あー、リゾートだからねー」

M 「リフトすぐ止まるなー」
Y 「おー。リゾートだからねー」

と、リゾートボーダー気分を満喫。
パウ2本やったところで、前日のワイスでパウダー喰い過ぎてパウダー的に満腹だったので、後はパークメインで遊ぶことに。
というか、キッカーメインで遊ぶことに。

キロロのキッカーは、先シーズンの年越しボードの時にFS360ができるようになった思い出の場所。
今シーズンのキッカーはどうかな?と思いつつ飛んでみると・・・
意外と高さ&距離が出て面白い!!
楽しい。







リフトで回しつつ何本か飛んでると、ゲレンデに流れていた音楽が不意に耳に入ってくる。
お!!エルレのSPACE SONICじゃないかー
この曲は今年のトヨタビックエアーでも使われてたし、みんなのテンションが一気に上がる↑↑
この曲のあとも、10-FEET、マスラヲコミッショナー、smorgas、湘南ノ風などなど、スノーボードDVDに使われていたりしてボーダーがよく聞く曲がかかり続け、テンションも上がり続ける↑↑

そのままのノリでキッカーへ。
tokoroはcab3など、スイッチ系の技をきめていく。
ヤル。すごい。上手い。tokoroには常に先を行かれてる。

motohujiはBSスピンを中心に、がんがん回していく。
こいつも上手くなった。最近、motohujiと滑るのが楽しい。刺激になる。
でもテンション上がりすぎて、cabやろうとして怪我してしまった・・・残念。

キクチ、zimaも1年生なのにもうキッカーでFSスピンに挑戦してる。
ヤル。すごい。君らが卒業するころには、どこまで上手くなるんだろうか。

遠藤も大キッカーでしっかりとランディングまで届いてたし、B1もきめてた。
ヤル。この調子でがんばってくれ!

そして、ワタクシ。
前からの課題だったFS540に何度も取り組むも、やっぱりスイッチ着地が難しく、どうしても着地した瞬間にレギュラーまであと180度ズレてしまう・・・
空中ではメランコリーグラブでがっちり止まってられるんだけど、着地がビタっといかないと駄目だよな・・・
そんなとき、ふと天の声が聞こえる。
「スイッチ着地苦手なら、720回ればよくね?」
アツイ。
キッカーにアプローチするとき、一度フロントサイドターンして、そこからヒールに乗せ変えてバックサイドターンしつつ、リップに合わせて思い切り踏み込む!体も左側に放り投げる!
ブンブン・・・
左脇の下にランディングが見えてきたところで・・・板をねじ込む!!
ズザッ!
おおっ!!
ノーグラブながら、FS720、メイクしました!

まだまだマグレぽいので、更なる修行は必要ですが、それにしても嬉しい☆

“「レギュラー着地がいいね」と君が言ったから二月十九日はセブン記念日”
[PR]
by yana_yana | 2006-02-23 23:43 | ☆スノーボード


<< 2/20 札幌市手稲区シークレ... 日本 vs インド >>