011MEDIA「IGNITION KEY」

b0014001_20135114.jpg

手摺狂会の会長である相内さんと副会長のメジャーさんが先シーズンに立ち上げたブランド「011Artistic」から、今年はDVDが発売された。
タイトルは、「IGNITION KEY」
今年発売されるDVDでは、このDVDでしか会長のフルパートは見られないとの事なので、迷わず購入。

内容は、まず全体的な事を書くと、スノーボードDVDなのに途中でサーフィンやスケートボードの映像も入っていて横乗り全開な作品。
昔は海外のビデオでこういった趣旨のものもあったらしいけど、最近のスノーボードビデオ・DVDしか知らないyanaにとっては非常に新しい感じのする作品でした。
去年、サーフィンとスケートをちょっとかじったこともあって、どちらも見てて楽しいし。

スノーに関しては、やっぱり手摺やストリートウォールなどを擦ってる映像も多いんだけど、ゲレンデでのグラトリや地形を使ったグラトリなどもあり、見てて総合的に楽しめると思った。映像の雰囲気と音楽も合っててカッコイイし。

個人的に感じた見所としてはやっぱりグラトリが多くなるんだけど、
・会長のありえないスピン(去年よりさらに安定してる。9も余裕に見える。)
・メジャーさんの連続プレス(そうとう軽い感じ。)
・新原さんのFSノーズプレスのスタイル(上半身を立てて、肩越しに先を見る感じがカッコイイと思った)
でした。真似したい技やスタイルも多くあったから、なるべく近づけるように参考にしていこうと思う。





去年は板も買って大好きな011Artisticだけど、今季はちょっと気になることが・・・
それは、板のラインナップがやたら多くて、相当たくさんの人が011に乗る事になりそうだということ。
なんか、メジャーブランドになるのが寂しくて。
(音楽で、マニアックに好きだったインディーズバンドがメジャーデビューした時の寂しさ、みたいな?笑)
実際、先週末に狭山に行った時も、今季doubleやDr.zeroをはじめとして、011に乗ってる人がやたらたくさんいたし。
板自体もこの時期にヤフオクで買えちゃうくらい余ってるみたいだし。
もうちょっと数を少なくして、秋までに予約してないと買えないくらいのブランドイメージでいく方が、011みたいにコアなファンがついてるブランドとしては人気が長続きすると思うんですが・・・

来シーズンはたぶん板を買いますが、こんな状況が続くようだとSCOOTERあたりに乗り換えるかも。
もちろん、会長、メジャーさんは変わらずリスペクトしていきますが☆

今後の011の動きに一ファンとして注目していきたいと思います。
[PR]
by yana_yana | 2005-11-15 20:34 | ☆スノーボード


<< インハビ!! AIRBLASTER「DECE... >>