11/12 狭山スキー場・埼玉(今季1日目)

行ってきました。
滑りに!
自然雪が積もるのを待ちきれませんでした(笑)

板は、ホントはdouble君(011artistic 152cm 04-05, 写真左)を使いたかったんだけど、今ショップでチューニング中なので、久しぶりにfuel君(RIDE 156cm 02-03, 写真右)を使ってみた。
b0014001_23413325.jpgb0014001_23414554.jpg
この板は学生の頃にかなり頑張って買って、ガンガン乗ってたもの。当時一緒に滑ってた人はちょっと懐かしいしょ?
ノーズに「地鶏狂会」のステッカーも貼ってあります。
もうちょいちゃんとステッカーチューンしてあげなきゃな・・・


行ってきたのは以前ブログでも紹介した狭山スキー場(埼玉県)。
電車を乗り継ぎ、1時間半かけて行ってきました。
ここは屋根付きの人工雪スキー場で、幅30m、全長300mの広さがある。
とホームページに書いてある。

千葉から出てきた友達と、その友達と合流しつつ実際に中に入ってみると・・・
b0014001_23445252.jpg

幅はまあまああるな、という印象。
長さに関しては、下の方がリフト待ちで滑れないため、実際の滑走可能距離が200m強くらいだったので、少し短く感じた。
でも、屋内でこれだけの距離滑れる場所ってザウス無き今他にあまり無いと思うし、貴重な施設だと思う。
リフトは、ゲレンデの横についてて、一人ずつ乗るタイプの物。
一丁前に、ちゃんとしたリフトでした。
雰囲気が普通のスキー場と比べると全然違うけどね。
b0014001_23514048.jpg

ちなみに前に乗っている人は全然知らない人です。

滑ってみると・・・
雪はジャリジャリ(笑)
当たり前だよね。
でもそんなことは気にもせず、やっぱりグラトリしまくっちゃいました。
とりあえず去年できた技を一通り復習。
慣れてきた頃にコブで軽く飛びつつ回したり、着地でプレスに入ったり、暴れまくりました。
超楽しい。




☆収穫
・去年できた技は一通りできた
・ノーリーB1が高く飛んでできるようになった
・SWノーリーB1が胡散臭く成功した
・B1 to 5がかなりの確率で成功するようになった

☆課題
・普通のノーリーが、レギュラー、スイッチ共に下手
・FSノーリー5、SWFSノーリー5の完成度が低い
・板の回転が入るプレスの連続技の完成度が低い
・左回りの技が全体的に苦手
・スイッチのオーリーが下手

☆驚き
ノーリーB5 to SWノーリーF5という、意味のわからん連続技をやってる人がいた。

課題に書いたことは今シーズン通して改善できるように、楽しみつつ頑張りたい。
それにしても、やっぱボードは最高だと感じた一日でした。
早く自然雪を滑りたいものです。
[PR]
by yana_yana | 2005-11-13 00:03 | ☆スノーボード


<< AIRBLASTER「DECE... ショップ巡り4回目 >>