1/23 大佐スキー場(広島)(今季12日目)

そして広島2日目。b0014001_2117438.jpg

宿から車で1分(!)の場所にある、大佐スキー場へ向かう。

ここのスキー場は前日パークでの大会が行われていたらしく、行く前からパークの出来には期待してたんだけど、実際行ってみるとすごかった!
まず驚いたのが、キッカーのデカさ。キッカーは2台あったんだけど、そのうち大きい方は札幌国際のチャレンジストリートより少し大きい感じで、しかもリップとランディングの間に谷がある形のやつだった。(滞空時間は2秒強あるんじゃないか)
えげつない。ランディングまで届かなかったら、下手したら病院送りじゃん。
さらに、幅30cmくらいのBOX、フラットダウンのキンクレール、変形レインボーレール、ウォールなどがあって充実してた。
やっぱ本州はパークが充実してるんだな、と思った。
北海道はパウダー文化だから、そこまで調子のいいパークってあんまり見ないもんね。

そんな調子のいいパークで滑ってる人達のレベルも半端なく高くて、540やら720やらバンバンやってて見てて飽きなかった。900や3Dやってた人もいたし。ありえん。既に何の技かよくわからなかった。(シケインだったのかなぁ。ロデオではなかった。完全に頭下になってたし。)
b0014001_21362546.jpg

そんな中に一人で混ざるのはなかなかテンション上げることができなくて、あまり集中してないまま飛んでたらクラッシュして背中を強打してしまった。
幸い、怪我はしなかったけど集中することの大切さを思い知った瞬間だった。
ついでに、プロテクターのありがたさも思い知った。

少し休憩してからリベンジに向かう。
休憩後は体力も回復したおかげで集中することができ、BOX→中キッカー→大キッカー→ウォールと流して遊べて、充実した練習ができた。
特にウォールは初めてやってみたけど、他のアイテムでは味わえない感覚があって気持ちよかった。飛ぶのやパイプとはまた違った浮遊感というか。真っ直ぐ入って出てくるだけでも楽しかった。

グラトリの方は、ノーリーからのスピンとテールプレスを中心に練習してみた。最近、テールプレスが面白い。特に2種類のFSテールプレス(左肩の上から前を見る形と、右脇の下から前を見る形)がアツイ。今度、プレスのまま何メートル進めるか計ってみたいなぁ。

そんなこんなで昼過ぎまで滑って広島トリップは終了。
ほんとに楽しかったー。
やっぱ、滑ると気持ちが完全にリフレッシュされるし仕事もやる気になるねぇ。
さて、次はどのゲレンデに行こうかな☆
[PR]
by yana_yana | 2005-01-26 21:48 | ☆スノーボード


<< 地鶏狂会的飲み屋 1/22 八幡高原191(広島... >>