12/31 ルスツリゾート(今季7日目)

b0014001_12583142.jpg
ルスツリゾートは一つのスキー場に山が3つもある(Mt.イースト、Mt.ウェスト、Mt.イゾラ)。
コースの数、滑走距離も半端じゃなく、一日では全てのコースは滑りきれないと思う。

その中でもパウダーがっつり楽しめるのが、Mt.イゾラ。
とにかくパウダー滑りたい一心でイゾラ方面へ急ぐ。
すると・・・

メロー。メローパウダー。

前日の夜から激しく降り積もった雪は、最高の状態でパウダー好きなスノーボーダー達を迎えてくれた。
なんせ、前日の夜、温泉行く途中の道はライトつけても視界10mないくらい雪が降ってたもんだから、今日がパウダーなのは前日からわかってたんだけど。

ほんと、どこもかしこもパウダースノー、しかも1kmずっとノートラック!
みたいな感じでした。お腹いっぱい。

パウダーお腹いっぱいになった後は軽くグラトリやらフェイキーライディングなんかを楽しみつつまったり滑った。ルスツはコースが広くて滑りやすいってのも特徴の一つで、景色を楽しみながらゆっくりまったり楽しめた。
b0014001_13103830.jpg

b0014001_13104867.jpg


今日の宿泊は、完全に合宿向けの、二段ベッドがたくさんならんでる様な部屋。この合宿を企画してくれたTコロの話では「収容所みたいなところ」ってことだったから、どんな酷い部屋なのかと思いきや、ベッドの他に狭いながらも畳のスペース、テレビと長机があり、飲み会をやるには十分な感じだった。(結局机は足りず、段ボール箱を机代わりに使うことにはなったけど。)

ある程度荷物を整理した後、晩飯はコンビニ弁当で済ませ、ナイターに出撃することに!
アツイ。みんなパウダー滑って疲れてるはずなのに。でもなんでこんなにテンションが高いかというと、
パークがこの日からオープンになったから。
なんてタイミングが良すぎるんだ。昨日でも明日でもなく、俺らが泊まった今日からオープンなんて。パウダーを降らせてくれた上にパークまで・・・ほんとにありがとうございます。

ナイターセッションは、みんな完全に「練習」って感じだった。淡々とリフトに乗り、パークに入り、飛ぶなり擦るなりして、またすぐリフトに乗ってた。ずっとパウダーだったからパークが恋しくなってたのかな。俺もレール→ボックスとつないでいろいろ練習できた。



ナイターも満喫し、花火のイベントも見て、みんなそのままの勢いで年越し飲み会へ突入!
楽しすぎて、テンション上がりすぎて、飲みすぎてしまった。
俺は最近「スミノフ アイス」っていうウォッカベースのカクテルにはまってるんだけど、やたら飲んでしまった。

そして11:50頃・・・Tコロをはじめとして、みんなが不穏な動きを始める・・・
どうやら、「尻滑りで新年を迎える」つもりらしい。
(※尻滑り・・・ボードを置いてビンディングの間に座り、そりのように滑ること。あまりコントロールが効かないので、人が多いところでやると危険)

それも上半身裸で。ナイ。
外、-10℃くらいだと思うけど・・・。

俺は尻滑りには参加せず、でも見物に行くことに。
見物する人4人で先にゲレンデに出てると、建物の出入り口の方から上半身裸の集団がぞろぞろと裸足で出てくる!しかもボードもって(笑)
その上、よく見るとトランクス一丁の奴らまで!!どうやら、パンツがボードウェアではなかったらしく、濡れるのが嫌だからトランクスでよくねぇ?みたいな話になったらしい。頭悪過ぎる。

みんな裸足で足が冷たいから(当たり前)なんかひょこひょこした足取りでゲレンデを登っていく。しかもなぜか一列になって。

ある程度まで登ったところで、滑る準備(ボードを尻にしく)をし、こっちになんか話しかけてきた。どうやら年が変わる10秒前からカウントダウンしろということ。裸のみんなは寒いらしく(当たり前)早く滑りたいようだったけど、この時、年越しまで後2分
「あと2分ー!」って言ったら、「ふざけんな、早くしろ!」と怒られた。いや、怒られても。
で、俺ら(見物してる方)は笑いながら、滑る方は寒さに耐えて、年越し10秒前になった。「10,9,8・・・」カウントダウンが始まるとともに、一斉に滑り始める裸の集団。俺らは、夜にあった花火のイベント用に雪を固めて作ってあったステージの上にいた(機材は片付けられていたので、キッカーっぽくなってた。もちろん、ランディングはフラット)んだけど、なんと奴らはこっちに向かって突進してくる!
TコロはMラカミにぶつかりそうになるし、他の面々もやたら密集して滑ってきて、結局ほとんどのやつがステージからジャンプしていくことに!裸で、裸足で、尻滑りで、フラット着地で、飛んでいくとか、やらないですからー!普通!
いやー、いいもの見させてもらった。見物に来てたしらないおっさんもウケてたし。下手なお笑い番組よりも体張ってたな・・・。ほんと、ビデオ撮っとけばよかった・・・。
みんなが一目散に部屋に戻っていく中、俺らは俺らでKのみがもってきてたドンペリを頂きつつ新年を祝った。

あんな年越し、一生忘れません。
[PR]
by yana_yana | 2005-01-09 13:15 | ☆スノーボード


<< 1/1 ルスツリゾート(今季8日目) 12/30 ニセコもいわスキー... >>