2011ツリオンズ道東釣りキャンプ vol.1

毎年恒例になっている、9月の連休のツリオンズ道東釣りキャンプ。
今回はミヤが企画してくれました。
場所は大樹〜釧路の太平洋沿岸のサケ&ロックフィッシュを釣り尽くす!!
つもりで行ってきたのですが…台風の影響でなかなかタフな釣行となりました。
ただ、いろいろとイベント盛り沢山で、笑いの絶えない2泊3日だったのでした。

金曜日(9/23)、本当は夜のうちから大樹に向かい朝マズメをやりたかったのですが、台風通過直後だったため、太平洋の波が5mとの予報。
冷静に朝6時集合で道東方面に向かい出発します。
メンバーはyana、ハヤツ、ミヤ、しんちゃん、ぼん、ただつぐに加え、途中参加のあずさと行き帰りだけ同行のわかちゃんの全8名による旅行。   
車はワタクシのとハヤツの2台に釣り道具とキャンプ道具を満載したため、キツキツの車内も逆に楽しさを引き立てます。

途中、帯広のMEGAドン・キホーテで食材とサケ用のタモを買出し、ついでに帯広のソウルフードである「インディアンカレー」を食べつつ、まず着いたのは厚内漁港。
最近購入した漁港紹介本「北海道の港全ガイド」にも、サケが釣れるとの記載に心踊ります。
b0014001_23342918.jpg

沖からの波は外防波堤を容赦なく叩き、堤防を乗り越えるほどの飛沫を上げていますが、港内は平和そのもの。
地元のオジサンもサケ釣りをしている様子です。
折角なのでこんにちは。どうですか?調子は?
え?ここ数日全く釣れていない?
むむむ。早速のネガティブ情報にやはり台風直後は厳しいのかとの思いが頭をよぎります。
しかし!ここは道東。何が起こってもおかしくはない。
早速サケ仕掛け(浮きルアー)にソーダガツオを装着してキャストです。
b0014001_23341626.jpg

サケ仕掛けはグルグルサーモン(ピンク)に黒のタコベイトをセレクト。
なんとなく、ロックフィッシュでも黒いワームに信頼感があるための選択です。サケにも効くのかな?

キャスト1投目から早速アタリが!
ロッドに心地よい振動が伝わってきます。
隣では「キタ!」との声が!
なに、もう釣れたのか…道東はヤバすぎるぜ!
と振り向くと
b0014001_23341377.jpg

ただつぐが釣ったウグイでした。

やっぱりか。さっきから妙に餌だけ無くなると思ったんだよね…

その後もウグイっぽいアタリがあるのみでサケの姿は見えず。
全く釣れる気配がないため、ワタクシは早々に心が折れて後半はサケ仕掛けのキャスト練になってました…

途中でロックフィッシュに変更するも、激濁りの海にワームのシルエットが見える期待もできず、早々にストップフィッシング。宿泊先のうらほろ森林公園キャンプ場に向かったのでした。
b0014001_2334922.jpg


このキャンプ場、海岸から30分もかからない場所にあり、銭湯も敷地内にあったりして非常に利用しやすいキャンプ場でした。
b0014001_2334591.jpg

広場もあるし、祭りでもできそうな感じがします。
b0014001_23335633.jpg

さて、一度荷物を置き、簡単に晩ご飯の準備をしたら再度海に出かけます。
そう。夕マズメのロックフィッシングタイム到来です。

お次の漁港は大津漁港。
外側に防波堤が多く、高波を遮ってくれそうな港の作りに期待が高まります。こりゃ、サカナさんも波を避けて港内に入ってきてるんじゃないの~と、港に到着です。
最初のポイントは、海に向かって左側の北護岸でキャスト開始です。

うん、サカナいません。
少しして、すぐに移動です。今度は対岸の南護岸に向かいます。同じ港なのですぐに到着です。
ロッドとバッグを持って岸壁に行こうとすると、

ん???

なんか

いる…

b0014001_23335432.jpg


黒いカタマリ?
おっさんが寝てるようにも見える…

え?

しかもビショビショに濡れてる…

マジ!?なんかヤバくない!?
もしかして…人が…

いやいや、そんなわけ…

と散々ビビって、でもミヤが思い切って近づいてみると

アザラシ!!

b0014001_23363726.jpg


アザラシがうち上がってました!!

でもなんか凄く弱ってそう…
海に帰りたいのに帰れないような。
みんなで囲んで、でも何も手出しできず、なんとなく「ガンバレ!ガンバレ!」と応援してみます。
しかしアザラシは全く動く様子がありません。
ハヤツはアザラシを撫でてます。ただつぐは、撫でようとしたら「ガウゥ!」と怒られてました。真近で怒られると、腰が抜けそうな程びっくりするらしいです。
b0014001_23334699.jpg


しんちゃんは得意のiPhone(液晶がひび割れてる)で海獣を発見した場合の対処方法について調べています。「警察と水族館に連絡し、むやみに触らないこと、らしいですよ」とのこと。
ほら~やっぱり触っちゃまずいよ~。何の病原菌持ってるか分からないよ。
そうこうしているうちに、しんちゃんは警察に電話をかけています。

「はい、こちら警察です。どうされました?」
「あ、今釣りで漁港にいるんですけど、アザラシがうち上がってるんです」
「え?あ、アザラシですか?生きてるんですか?」
「はい…。なんか弱ってますけど、動いてます」
「そうですか…場所はどこですか?」
「えーと、大津漁港っていうところで、海に向かって右側の防波堤で…
あ!アザラシが動き出しました!海に帰りそう。あ…!(ドボーン)今…海に帰って行きました…」

「そ、そうですか…。それは良かったです…。では私はそちらには向いませんので…」
「あ、分かりました~」
「あ、一応お名前は?」
「○○です」(しんちゃんの本名)

b0014001_23333640.jpg



その間、他のみんなは大盛り上がり!あんなに動物を応援したのは人生で始めてのような気がします。
あ~一件落着。もう遅くなっちゃったから軽く釣りしたら帰りますか~
なんて準備して海に向かおうとした瞬間!!
ワタクシ、見つけてしまいました…






b0014001_23331015.jpg


なんだよー!!
いつもいるんじゃんかよー!!

もう、さっきまでの盛り上がりも虚しく、残ったのは怒りと笑いのみ。
あんなに弱ってそうに見えたアザラシは、ただのんびりしていただけだったのでした…


※後日、このアザラシは大津漁港名物の「コロちゃん」(豊頃町のコロから命名)であることが判明。
2006年頃から漁港に現れるようになり、全国ネットでテレビ中継されたことや、本州からも見物客が見にくるほどの人気者となったが、最近人間に虐められて人間不信になっている様子。触ると噛み付かれることがあるとのこと。
大津のアザラシ「コロちゃん」に注意を/十勝毎日新聞


ただつぐは本当に噛み付かれる直前だったんだな~
なんて、後から考えると結構危なかったけど、いいだけ盛り上がったのでそれもまたいい思い出になりました(笑)
ただ、結局この日は食材にできるようなサカナはGetならずだったので、買ったものだけで作った質素な食事になったのでした…

~メニュー~
野菜シチュー
b0014001_2333760.jpg

アクアパッツァになり損ねたアサリ白ワイン蒸し
b0014001_2333559.jpg

塩辛と白米
b0014001_2333376.jpg

酒。
b0014001_2333093.jpg



以上

2011ツリオンズ道東釣りキャンプvol.2に続く…



スピニングタックル
ロッド : テイルウォーク KEISON 2nd Run 海SAKURA 106ML
リール : シマノ ULTEGRA ADVANCE 4000HG
ライン : RAPINOVA-X MULTI-GAME 1.2号 (22.2lb)

ベイトタックル
ロッド : PALMS ELUA 「Molla」 MGC-69M2F
リール : シマノ Scorpion DC(左ハンドル)
ライン : シーガーR18フロロリミテッド12lb


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

ロックフィッシングの情報満載です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

北海道の投げ釣り、トラウト、エギング等の情報はコチラ!

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

冬はスノーボード日記も!
[PR]
by yana_yana | 2011-09-26 23:38 | ☆ロックフィッシング


<< 2011ツリオンズ道東釣りキャ... うな丼と思いきや >>