1月病(snow-19)

水曜は代休もらって札幌国際に行ってきました!!
メンバーは、ひじきと、O君の3人。
(ところでなんでO君?>ひじき)
二人ともグラトリもキッカーもグイグイなので自分も頑張ろうと思ってやってみましたが…
まさかのチャレンジキッカーテーブル落ち(しかもストレート抜け)
衝撃で、背中と首がやられてしまいました…
二人ともノリノリで攻めてたのに、なんだか水を差してしまって申し訳ない…

言い訳を、とりあえずしてみると…
去年から2年連続なんですが、1月~3月が、自分の仕事が年間で一番忙しい時期なのですが、その時期って雪も一番いい時期なわけで、仕事で毎日疲れた状態で週末もボードしすぎるもんだから、この時期体が重いのです。
体が重いと、心も重いというデフレスパイラルにハマってしまってます。なんてこった!!

ここはひとつ、「休日なのにボードに行かない」という日を勇気を持って作るべきでしょうか。
例えば明日とか?
うーむ
とりあえず、今日はこのまま寝てみて、明日早く起きれなかったら滑るのを止めてみるっていう、他力本願なのか自力本願?なのかよく分からないけど自然の流れに身を任せてみる作戦を実行してみたいと思います。


年齢と体力とモチベーションの関係について、自分の体を使って詳しく検証してみたいと思います。

b0014001_2158244.jpg

関係ないけど
「池田ちゃんこれから渡米してやるぞ」の図
[PR]
by yana_yana | 2010-01-22 21:58 | ☆スノーボード


<< 映画「OCEANS」を見ました ボード日記溜め込みすぎた。濃い... >>