see's snowbattle 2009 (09-snow 41)

3/8
札幌のスノーボードショップSEE'Sが開催するワンメイクコンテスト
「SEE'S snowbattle 2009」に出場してきました。
去年の大会に引き続き、2回目。
今回はサッポロテイネが会場でした。

この大会は、レベル分けが上からエキスパート、エンジョイ、ビギナーと3つ
あって、エキスパートはショップのライダーレベルの人が、エンジョイはまぁ
中級?くらいの人が、ビギナーはなんとか360ができるくらいの人が参加する
感じの、ボートの大会の中では割と参加しやすい感じの大会です。

地鶏から出場したのは、yana、せつ、ノブ、松村、zima、ひろきの6人。
やる気だして8時にゲレンデ駐車場に集合し、準備・入念にストレッチ。
9時頃にエントリーを済ませて練習開始です。

今回の台はテイネオリンピアにあるパークの台で、テーブルが10m位のキッカー。
飛び出しは割りとアップ系で回しやすいものの、ランディングの角度が少し浅く
着地し辛い&硬い台でした。
そしてこの日は風が強かった!!
追い風が強すぎて飛びすぎる感じで、スピード調整が難しかったです。

練習一本目はまずストレートで。
飛びすぎ。手がパタパタ。
そして二本目…
F3をやろうとしたのですが、飛びすぎ。
回りすぎて変な体勢で着地&背中をたたき付けられました。
声が出ない…。そしてアバラが…痛い…
さっそく怪我してしまいました。。。

そんなこともありつつの本選。
エンジョイクラスは50人のエントリーがあり、合計3本飛ぶことができ、
16人が決勝トーナメントに出場できます。
みんな頑張ったし、俺も頑張りました!!
結果…
ワタクシ、ひろき、松村、ノブの4人が決勝トーナメントに進出という結果に。
ひろきも書いてたけど、16人中4人が地鶏というすばらしい結果となりました。
せつ、zimaもいい飛びしてたし、実力が伯仲する中でみんな攻めた結果だと思います。
地鶏もやっと、大会で勝負できるレベルになってきたなぁ…と。
去年は松村が決勝に残っただけだったのを考えると、すごい進歩です。
良い。

決勝は、16人でのノックダウントーナメント制。
1vs1で一人一本ずつ飛び、勝ったほうが残るシステムです。
ワタクシ、松村はここで負けてしまいましたが…
すごかったのが、ひろきvsノブ。
たまたま、この二人が決勝一回戦で戦ってました(笑)
飛ぶ前のひろきの緊張がすごかった。
まず先行はノブ。F5、インディーで距離は短いけど立った!
後攻のひろきにはプレッシャーのかかる状況…
しかし!ひろきのBIG B5!
がっちり立って、ジャッジの判定はひろきに。
ギャラリーとしてはかなり楽しませてもらいました。

結局ひろきはあと一回勝ってベスト4に残ってたけど、これは凄いことです。
ボートの大会でベスト4って…
自分に打ち勝ってるね。
すばらしい。

夜は夜で、みんなで楽しい酒をいただきました。

地鶏もやっと、忙しかったみんなが帰ってきて、これからはメンバー揃った状態で滑れるな!
3月からはキッカーのシーズン。

…やりますか!!

(その前にアバラ治さなきゃ…)
[PR]
by yana_yana | 2009-03-10 22:22 | ☆スノーボード


<< 初恋の人からの手紙 怒りをパワーに (09snow... >>